<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

多聴多読マガジン 2008年 04月号 [雑誌]

---
コスモピア
¥ 1,380
(2008-03-06)
Amazonおすすめ度:
多読多聴のモチベーションが上がる
入りやすけど、専門用語の解説もほしいですね。
4月号は始めやすい
JUGEMテーマ:趣味


今週は、以前ご紹介した苫米地英人さんの「英語は逆から学べ! 〜最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)」読んでの実践編として英語脳を作るべく、CNNニュースをみたり、ドラマ「OC」をみたりしていましたが、もっと日常的に英語にふれるべく一番「英語は逆から学べ」の実践に向いていそうな本書を読んだり付属CDを聞いたりしていました。

この春の4月号から季刊ではなく、隔月刊になったそうで、特別増大号になって、2.0にバージョンアップ?されたみたいです。(過去のものは立ち読み程度でくわしく知りません)

一応。2.0へのアップグレードとして、
●「読む」「聞く」つまり、インプットする際の吸収効率を高める
●インプットから効率よくアウトプット(特に「話す」)へつなげる
といった提案がされているそうです。

要は、タイトル通り英語を「たくさん聞いて」「たくさん読んで」さらに「たくさん話す」ことを日常的に習慣として行っていけるように、精選された旬の話題や小説など様々な素材を「初級の上」レベルから「上級の下」レベルまで広範囲にわたって提供、ナビゲートしてくれます。ですから、全部理解できなくとも、少しずつ学んで、何ヶ月後かに、再び聞いたり、読んだりするのが良い使い方なのだと思います。

多読に関しては人気ブログランキングでいつも上位におられる「洋書を読む、よ?」さんという素晴らしいブログがありますので、そちらを参考にして頂くとして、英語で読書を楽しむ為の三原則として、

辞書は引かない
わからないところはとばす
つまらなければやめる


というのがあります。辞書も引かず、日本語にも訳さずにどうやって、と思ってしまいますが、私たちが日本語を他国語に訳して考えないように、又、知らない言葉があっても知ったかぶりとまではいかずとも、あいづちをうって会話の全体の流れで意味を理解しようとするように、英語を英語として理解するのが多読や多聴による英語脳づくりの実践なのだと思います。

私自身、ほとんど英語に触れる機会がありません。当然、日本語オンリーの日常で、海外のドラマや映画も、映像と字幕を同時に見れない(というか、映像チラ見、字幕真剣という感じになる)ので、もっぱら日本語版という始末。

そんな中、本書で紹介されていた映画に「Night at the Museum」という映画のノベライズを読みやすくした(読みやすさレベル2.2−2.4)の英文とCD収録音声がありました。けっこう面白く、昨年話題にもなっていたので、早速DVDをレンタルして見てみました。

さすがにまだまだ何を言っているのかわかりませんので、日本語で観たり英語でみたり、日本語字幕でみたり、英語字幕でみたりと、せっかくなので色々と試してみました。
(苫米地英人さんによれば本当は字幕も見ない方がいいそうですが)

まぁ、何にしても、これまでとは違ったDVDの見方をしているので、良い経験をさせて頂いています。(同時に借りてきたウィル・スミス親子主演の「幸せのちから」でも同じ事をしていましたが)


ちなみに、映画のDVDなどは色んな楽しみ方や、最悪言葉はわからなくても映像だけでも何となく内容はわかりますが、本はそうはいきません。やっぱり読書を趣味としているものからすれば、英語で書かれた原書を読んでみたい。

そうは思いつつも、最初の何行を見ただけでギブアップしてしまうというジレンマに悩む今日この頃。

「ハリーポッター」に書かれている「小鬼」は、そのまま「ゴブリン」と書いていてほしかった、と思ったのが原書で読んでみたいと思ったきっかけの一つのような気もします。


本書の「読者体験談」というコーナーで江頭さんと言う方も「感動した本」として書かれていたオグ・マンディーノの名著「The Twelfth Angel」(十二番目の天使)。これ、私も絶対読んでみたい原書の一冊です。どれぐらいのレベルかわかりませんが、ティモシーの活躍を原書味わってみたいです。

そして、やっぱり当面一番の目標は、同じくオグ・マンディーノの 「 The Greatest Salesman in the World 」(邦題・地上最強の商人 )を辞書なしで原書で読む事。

まだまだ長そうですが、楽しんでこの道のりを進んでいこうと思っています。


長くなりましたが、最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

その他たくさんの素晴らしい本ブログ⇒

こちらもどうぞ⇒ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ










アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark 

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)

苫米地英人
フォレスト出版
¥ 1,365
(2008-03-20)
Amazonランキング: 66位
Amazonおすすめ度:
結局、何をすれば…
前著に肉付けした内容
内容には納得できました
JUGEMテーマ:ビジネス


ドクター・トマベチの最新刊。脳機能学者にして計算言語学者の苫米地博士は、オウム真理教信者の脱洗脳を手がけられたりした有名な博士ですので、著書を読まれた事がなくても、名前や噂くらいはお聞きになった事があるかもしれません。

さて、本書は、前作「頭の回転が50倍速くなる脳のつくり方」をお読みになられた方には解ると思いますが、第一章、第二章で書かれていた「英語脳のつくり方」をさらに詳しく解説し、サブリミナル効果のあるCDを付けたものです。

前作から出てくる「クリティカルエイジ」とは、「脳の学習限界年齢」の事で、言語であれば、8〜13才くらいまでに母国語としての言語の学習が止まってしまう(母国語の構造やしくみを理解して最適化された神経ネットワークに固定される)ということで、これには生物の進化、環境適応能力などに関係しているそうです。

また、そうやって固定された日本語という言語空間の中でむりやり英語という別の言語を理解しようとしていたところに無理があると。

逆にいえば、クリティカルエイジは人格性そのものである為、新しい言語を学ぶと言う事は違う人格になるに等しいとも言える為、もとの人格を壊すのではなく、新しい人格、新しい脳内神経ネットワーク・・・英語脳をつくるということになるそうです。

そのため、機能脳科学からみた「絶対にやってはいけない勉強法」として、日本語を使う学習をあげられています。

「それは、英語を学んでいるのではなく、英語について学んでいるだけ。当然、英語ができるようになるわけじゃなく、英語についての知識が増えるだけです」


この言葉で目からうろこが落ちました。
なるほど、「英語」という言語を身につけていたわけではなく、「英語」という教科の知識(単語や文法など)を増やしていただけなのかと。

では、英語を母国語として話せるくらいのネイティブ並の英語脳の作り方はと言う事に関しては、是非本書で学んで下さい。(あまりネタバレしても何ですので)

ちなみに、フォト・リーディングを推奨されているフォレスト出版さんですので、カラフルで字も行間も多く、又、ページ数も本編150ページ前後と、立ち読みでも5分ほどで理解可能ですが、前作と違い本書にはあの、ネットで話題になっていた「自己実現力」「記憶力」「IQ」を高める音楽CD(約30分程度)がついている上に、苫米地英人無料音声&メール講座が受けられますので、そのためだけに購入しても1300円なら安いのかなと思います。更に、4月6日までアマゾンキャンペーンも延期されていますので、興味のある方、春休み中に英語で夢が見たい方はいかがでしょう。

ちなみにアマゾンキャンペーンの内容は

特典1:苫米地英人氏の生の声を収録した音声ファイル「成功するためのセルフイメージ構築法」を応募者全員にプレゼント

特典2:4月26日開催フォレスト出版主催苫米地先生セミナー案内を優先的に全員にご案内します。
※ いつも、すぐに埋まってしまうためです。
(7月セミナー:わずか数時間で満員御礼/3月セミナー:わずか1日で満員御礼)あまりにも強力な技術を学ぶため、通常、医師、カウンセラー、教職関係者、聖職者など参加者を絞りこんでいるセミナーです。当然、通常のセミナーよりも高額になっております。

特典3:苫米地先生「出版記念ライブ」にご招待!
キャンペーン応募者から抽選で5名を苫米地先生の出版記念ライブにご招待!
※ 出版記念ライブの日程は、まだ未定です。
  前回のキャンペーンでは、当選者の方へご招待の際、日程が合わない方もいらっしゃいましたので、わかり次第ご案内させていただきます。
  なお、招待者がメインのイベントなので通常は参加はできません。

特典4:なんとっ!あの「苫米地ワークス」にご招待します。
キャンペーン応募者から抽選で1名を苫米地先生のセミナーに御招待!
あまりにも強力な技術を学ぶため、通常、医師、カウンセラー、教職関係者、聖職者など参加者を絞りこんでいるセミナーです。当然、通常のセミナーよりも高額にもなっています。
※苫米地ワークスのカリキュラム・内容につきましては未定です。
(フォレスト出版HPより抜粋)



ちなみに、本書の前書きに笑えないこんなエピソードも紹介されています。

「カーネギーメロン大学の教授を案内して、経済産業省と文部科学省の官僚の方々と会う機会がありました。そこで、驚いたのが経済産業省の人たちは皆さん英語の名刺をもっており、英語を普通に話すことができました。一方、日本の教育を管轄している文部科学省の人たちは「英語は話せません」といっていました。(中略)文部科学省も義務教育である英語教育を管轄しています
このことからも日本の英語教育がもはや機能していないことは明らかです」


うそのような本当の話ですが、「ゆとり教育」とか言ってる場合ではなさそうですね。
本書でも読んで頑張って下さい。





最後までお読み頂き、今日もありがとうございました。


その他たくさんの素晴らしい本ブログ⇒

こちらもどうぞ⇒ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ










アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

世界一愚かなお金持ち、日本人

評価:
マダム・ホー
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,050
(2008-01-13)
Amazonランキング: 925位
Amazonおすすめ度:
不労取得の価値観
残念ながら伝わらない
価値観の違いを知る
JUGEMテーマ:読書


著者のマダム・ホーは、16歳で神戸から単身渡米し、南カリフォルニア大学及びUCLAの両大学院を卒業されている方で、医学・金融専門の一流の同時通訳としても世界のVIPや成功者との交流もあり、国際的に活躍されておられますが、それとは別に、20代でOLをしながら1億の資産を築き、現在では100の不動産をもつ資産家でもあるそうです。

又、インドネシア出身の華僑である御主人とはその大学院生時代に知り合われています。
資産家、華僑といっても、元々2人共資産家の御子息、御令嬢というわけでもなく、コーラ1本買えなかったほどの極貧生活を送られていた事もあるそうで、そこから這い上がって突き抜けたお二人のサクセスストーリーからも、大いに学べます。新書で200ページにも満たない本書で、(他の本とまとめてレジに行った為、今回アマゾンでリンクを貼るまで気付きませんでしたが)1050円の本。安い人には安く、高い人には高い本です。

日本にずっと住んでいると、日本式の考え方や日本の常識しかわかりませんが、著者のマダム・ホーのように日本人でありながら、アメリカに住み、インドネシア系華僑の旦那さんがいて、ユダヤ人などの富豪の方々と接していると、様々な価値観や物の捉え方が学べるので、ある意味うらやましいですね。

そんな華僑の旦那さんらしいエピソードも。

付き合っていた当時、旦那さんから真剣な顔で「大切な話がある」と誘われ、いよいよプロポーズかと目いっぱいのおしゃれをしてデートにのぞみますが、高級レストランもビバリーヒルズも華僑地区の宝石店でもなく、工業地帯を抜けた先の、連れて行かれた場所にあったのは、何とバーガーキング。何かの演出で驚かそうと思っているのかと考えていた著者に、彼はこう言ったそうです。

「いい店だろ?この店はオープンしてまだ数ヶ月だけど、毎月の売上が○▲※もあるんだよ。このあたりは新興住宅地で近い将来、人口が爆発的に増加し・・・」

後でわかったことですが、夫は先のジョーとのマクドナルドの一件があった直後でした。当時のバーガーキングは部外者でもまだ加盟することができ、たまたまその店は、投機目的で買ったオーナーが売りに出していたそうです。
夫はジョーとの苦い経験から、ダイヤモンドの婚約指輪を買うより、二人の将来のためにバーガーキングを持ちたいと考えていたのです


ジョーとマクドナルドの話は本書にゆずるとして、日本とアメリカや中国の「信用システム」の違いとして、日本では年収や「今いくら持っているか?誰を知っているか?」という人脈や銀行残高を信用度とする「キャッシュ社会」。アメリカはクレジット社会でクレジットは訳すと信用。「借りたお金をきちんと返済してきたか?約束を守る能力があるか?」という「クレジット・ヒストリー」や国民背番号制度によるスコアなど、信用度をデータ化して判断し、中国では人相や人となりで判断するそうです。

著者は基本的には不動産投資でここまでの資産を築いてこられました。コネもカネもなかったので、最初は日系銀行に断られ、人相だけで中国系銀行の融資によって最初の一歩が踏み出せます。金利は若干高め。しかし、Win−Winのニッチ市場を開拓している中国系銀行との取り引きをチャンスと捉えて踏み出した一歩が今日の彼女の地位を築いています。

彼女は単にラッキーだっただけ?確かに運も必要でしょうが、仕事の合間に宅地建物取引主任者の資格勉強もし、仕事終りや休日には物件まわりと、寝る間も惜しんで「汗」を書かれています。

日本とアメリカとでは不動産の価値やローンや税の制度など色々違う?様々な反論も聞こえそうですが、親の介護で一時帰国せざるを得なくなって、長期休暇を申し込んだらクビをきられた、というようなシビアな国でもあるアメリカ。働いて得る収入とは別の、働かずに得る収入を株や不動産、サイドビジネスなどでまかなわなければ、今の生活も老後の不安も残る。

日本でも終身雇用が崩壊し、年金制度も破綻しかけている現状では、アメリカの話、ではすまないはずです。

不動産投資や株式、自営にサイドビジネス、ネットベンチャーなど、資産を築く方法は人それぞれでしょうが、貯金だけではどうにもならないのが現在の低金利政策下の日本。

2倍の法則」によれば、100万円を毎年2倍にしていけば、1億円ためるのに、たった7年。「72の法則」によれば、0.35%の定期預金に預けると、1億円貯めるのには何と1440年。

「金持ち父さん、貧乏父さん」では分厚すぎてなかなか読めなかった人もこれならさらっと読めて幾ばくかの気付きを得られるのではないでしょうか。

この1050円の投資が高かったのか安かったのかは、あなたしだい・・・



今日もありがとうございました。



※前回魔法の言葉を載せていたおかげなのか、久しぶりに人気ブログランキングは25位以内に、おすすめ本ブログランキングでは3位になっていました。みなさま、ありがとうございます⇒

こちらもどうぞ⇒ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ








アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(2) * trackbacks(1) * pookmark 

今日は残りの人生の最初の日

評価:
ロビン・シーガー
サンマーク出版
¥ 1,890
(2005-09-02)
Amazonランキング: 156704位
Amazonおすすめ度:
人生を変える本との出合い
あふれる情熱、みなぎる知識
Today is the first day of the rest of your life.
JUGEMテーマ:読書


先日の日記で、「ひとは死んではじめて最大の花束を贈られるということが、われわれ人間の愚かさをあらわしている」と、書き、その前にもマザーテレサの「もっとも恐ろしい貧困は 孤独と、必要とされていないないと感じることです」と言う事を書かせて頂きましたが、本書に出てくる「成功するための七つの法則」の七つ目が「自分を祝う」です。

心理学の世界では自己重要感といって、自分のことを「価値ある存在」だと思いたいという欲求の事が出てきます。これは、コーチングや子育てにも活かされ、褒めて育てると言う事がいわれますが、本書でも

褒めたたえ、祝福することはとても大切だ。自分はできる、やれるという気持ちを深く味わう事ができる。祝福する事で、そのときの気持ちが強烈な記憶として残る。後々、その出来事を思い出すだけで当時の感情までが生き生きとよみがえるのである。何かに成功したら自分を褒めよう。それを積み重ねていけば、どんなむずかしい目標も、きっと達成できるという自信につながる


かつてマラソンで有森 裕子さんが1996年のアトランタオリンピックの際に「自分で自分をほめてあげたい」と言ってこの年の流行語大賞にも選ばれましたが、やはり、人間、褒められるとうれしいですし、ありがとうと感謝されて嫌な気はしないものです。(そこに悪意がある場合は別でしょうが)

さて、変なところから入ってしまいましたが、本書はすでに書いていたはずだと思っていましたが、検索しても見当たらないので多分書いていないのだと思うのですが、どうもこの本を読みながらデジャヴというのか、フラッシュバックというのか、書いた気がしてなりません。何度となく読んでいる為に覚えているフレーズが多いだけなのでしょうか。

本書の著者はイギリスのBBC放送のプロデューサーから潜在能力開発などの研修や講演家として独立し、本書は世界60ヶ国にも翻訳されていますが、そのきっかけは、29歳の時のガンの宣告です。また、その父親は開業医でしたが、過労とストレスによって52歳と言う若さでこの世を去っています。

それまでの幸運に恵まれ、安楽で経済的にもゆとりのある人生をおくれるはずの人生が一転、奈落の底に。

しかし、苦しみながらも受け身だった人生を前向きにとらえ、そこから、本当の自分の人生を生きる日々に。著者いわく
足にぴったり合う靴をとうとう見つけた気分だ

といえるほどのわくわくする楽しい日々が始まり、こんな気持ちを独り占めしているのはもったいないと本書の本当のタイトルでもある「Natural Born Winners(成功する為に生まれてきた)」というセミナーを始められます。これが今では世界中に広まったと言う事です。

帯にはこう書かれています。

「したこと」は悔やまず、「しなかったこと」を後悔しよう。

できると信じたことは、必ずできるから。


人はえてして「あの時こうしていれば」「あの時あんなことさえしなければ」と、過去の事を後悔したり、小さな事をさも人生の一大事のように悩んだり悔やんだりします。そして著者はこう言います。

あるときわたしは大変悩んでいた。浮かない顔のわたしを見て友人がこんなふうに言った。
「ロビン、いまから1年前、きみは何について悩んでいた?」
わたしは当惑し、友人の顔を見つめた。
「おぼえていないよ。なぜそんなことを?」
いま悩んでいる事も1年後にはきっと忘れているさ
あなたはどうだろう。1年前の今日、何を悩んでいたのか、おぼえているだろうか。きっと思い出せないだろう。


そして、よく、現在の知恵と経験をもったまま再び18歳の頃に戻れたら、とか、あの時に戻れたらと言う時には、

腰を落ち着けて現在のあなたの状況について考えてみよう。それから10年後の自分の姿を思い浮かべてみよう。現在とそっくりそのままで変わらないあなただ。10歳年をとっているというのに、少しも進歩していない。情けなくて怒りが湧いてくる。その情景をイメージしながら、10年後に飛んだつもりで自分にたずねてみよう。
10年前にもどってやり直すとしたら、どんなふうにやり直す?わたしはどうしたらいい? 」と。


最後にもう一言。

おぼえておこう。今日という日は二度と来ない


さて、今日は残りの人生の最初の日。10年後のあなたは、今日のあなたに、どんなアドバイスをしてくれましたでしょうか。



追伸:ちなみに、私のブログでも人気の高い五日市さんの魔法の言葉と同じ「魔法の言葉」が出てきます。

魔法の言葉・・・「ありがとう」。できるだけひんぱんにこの言葉を使おう。するととてもすてきなことが起きる。



今日もしあわせました。ありがとうございました。


その他たくさんの素晴らしい本ブログ⇒

こちらもどうぞ⇒ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ








アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

富と成功をもたらす7つの法則―願望が自然に叶う実践ガイド

評価:
ディーパック・チョプラ
大和出版
¥ 1,575
(2007-09)
Amazonランキング: 24677位
Amazonおすすめ度:
純粋思考・・
自分を再認識できる本でした
バイブルですね。
ディーパック・チョプラ博士は、西洋の医学と東洋の伝統的な自然のヒーリングを統合させた癒しの手法を確立させた、代替医療のパイオニアにして、世界的に有名な指導者でもあります。又、著書は50冊以上にのぼり、世界35カ国に2000万人以上の読者がいるそうです。

そんなチョプラ博士の本書は以前に廃刊となり、中古市場でも高値取り引きされていたそうで、昨年復刊した日本語新版になります。又、新版にあたり、特別寄稿も追加されています。

さて、内容ですが、7つの法則として、
1.純粋な可能性の法則
2.与える法則
3.原因と結果の法則
4.最小限の努力の法則
5.意図と願望の法則
6.手放す法則
7.人生の目的の法則


の7章編成になっていて、おおむね100ページほどに至ってシンプルにまとめられています。

たとえば、「純粋な可能性の法則」ではスピリチュアルな話になりますが、私たちの存在が本質的なレベルでは純粋意識であるという事実にもとずき、
「自分自身の本質を発見し、自分が本当は何者かを知った時、その「自身を知る」ことの中にどんな願望も叶える能力が存在しています。

と言う事で、「沈黙」や「瞑想」、「判断しないこと」の実践をあげられています。

これは、日本人なら馴染み深い「禅」の精神に近いものだと思います。何も考えず無になり、自身の呼吸のみを感じ、自然を感じ、一体となり自己の内面と向き合う事、立ち止まって考える事の大切さに通じているものと思われます。

与える法則」の実践としては
1.どこに行っても、誰に会っても、贈り物を持って行きます。
贈り物は、ほめ言葉だったり、花だったり、相手の幸せを祈る事かもしれません。
今日私は、出会う全ての人にナニカを与えることによって、自分の人生と他の人の人生の中に、喜びや、富や、豊かさをめぐらせるプロセスを開始します。

というのがあり、これならば、毎日簡単に実践できて、かつ双方ともに幸せになれそうな感じがします。

また、「原因と結果の法則」で、わたしが好きなところは、
私が今行なおうとしているこの選択は、自分と自分の周囲に幸せをもたらすだろうか?」「私はこの経験から何を学ぶ事ができるだろう?」「私はどうしたらこの経験を私の仲間である人類に役立てることが出来るだろう?

といった自分への質問です。これらの質問は、GMOの熊谷さんの「ポイントはどこだ?」とともにくちぐせになりつつあります。おおげさに言えばブログでこうして知識のアウトプットしているのも含まれています。

ただ、どうしても第5章の「意図と願望の法則」のところの
(1)ギャップ(すき間)に滑り込んで下さい。これは、あなたの考えと考えの間にある静かな場所に自分を置き、沈黙の中に入っていくということです。それは、あなたの本質としての存在のレベルまで入っていくことになります。

(2)その本質としての存在の状態を確率した上で、あなたの意図と願望を解き放ちます。


の意味がイマイチ理解できないのですが、ギャップを無我の境地のような、あるいは自分が宇宙に浮いているような、ブラックホールにいるような、と、色々考えてみたりもしています。

そんなこんなで、書かれていることは非常にシンプルなことが多いのですが、シンプルなだけに奥が深く、腑に落とすまで時間がかかり、良くも悪くも何度も何度も読み直しています。昨年購入以来、本棚の一番取り出しやすい位置に常に置かれていますし。(隣に置かれている「ザ・シークレット」は何度も読み返してはいませんが)

やはりバイブルのように常に手元において意識しておかなければならない本のようです。

その他たくさんの素晴らしい本ブログ⇒ にほんブログ村 本ブログへ



ありがとうございました。


アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark 

あなたの悩みが世界を救う!

ご存知、天才マーケッター神田昌典さんの新刊は、これまでとはちょっと趣向を変えた、お悩み相談Q&Aです。

本書は全国から寄せられた189通の悩みを、神田さんが正座して背筋を伸ばしながら真剣に、しかしビール片手に、まるで居酒屋で悩める後輩に語ってくれる「兄貴」のような
雰囲気で、私達に時には「甘ったれんじゃねぇ」と厳しく、時には「一緒に考えてみようよ」とやさしく語りかけてくれる、そんな人生相談の本です。

そして、Q&A形式の為、当然人称は「二人称」つまり、主語が「あなた」です。

まさに神田さんが居酒屋のカウンターあたりで隣に座って、私に向かって直接語りかけてくれているような錯覚すら覚えます。


非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣」に代表される、俗に言う「成功法則」系の神田さんの本が苦手な方にも、「成功者の告白」 (小説)とあわせて読まれる事をおすすめします。

きっと様々な気付きが得られるはずです。



あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル
あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル 神田 昌典
おすすめ平均 starstar踊っても、踊らなくても、まっとうな生き方
starカリスマ経営コンサルタントの人生相談
starビール片手に考えてみませんか?
starあなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル
star人生のコンサルティング!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天BOOKSで見る⇒あなたの悩みが世界を救う!

bk-1で見る⇒あなたの悩みが世界を救う!
boopleで見る⇒あなたの悩みが世界を救う!
icon




「神田昌典の情報はこちら」 http://www.kandamasanori.com/ へ

よければ是非ポチっとお願いします。またぼちぼち更新していきます。↓
人気blogランキングへ


↑他のブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。
ありがとうございました♪



本の内容もさる事ながら、さすがは天才マーケッター。初版5万部に加え、ブロガーキャンペーンが明日(もうすぐ本日?)25日のクリスマスまで。毎日読む事が忙しく(?)なかなかブログ更新が出来なかった私までこうしてブログを更新させて本の宣伝にもなり、おまけに本名とメールアドレスまで収集されてしまうのですから・・・でも、わかっていてもそうさせてしまう所が偉大でもあり、ありがたくもあります。

おかげさまでブログ更新出来ました。ありがとうございます。楽しい


神田昌典さんの会社「アルマック」からのお知らせです。
[PR]神田昌典から学ぶ!!コピーライティングセミナー
「2割の努力で8割の成果を出す方法」


[PR]2007年 今だからこそできる、ネット戦略セミナー

神田昌典さんのネットの師匠といえばこの人。
フォレスト出版で2月28日までキャンペーン中です。お早めに
日本一高確率に『ネットでゼロから月収100万稼ぐ方法』 



[PR]ウイルス対策からPCチューンナップまでコレひとつ!


アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(1) * trackbacks(1) * pookmark 

気くばりのツボ

昨年読んで来年こそはこうありたい、と思わせて頂けた1冊です。

気くばりのツボ、と聞けば、イメージ的には一流旅館や料亭などのおかみさんを想像して、そんな方々が実践しているさりげない気くばりのツボが書かれている本かとも思いましたが、本書はどちらかと言うとコミュニケーションのツボと言うほうがふさわしいかもしれません。


私自身、あまり気くばりやコミュニケーションが上手という訳でもなく、どちらかと言えば常に冷静でクールという印象が強いみたいですので、少し新たな殻をやぶるヒントにと手にしたものですが、確かにどれもがそう言えばあの人はこんな感じ、あの人もこんな事をされていたな、とコミュニケーション上手な方々のしぐさ、行動が浮かんできます。

例えば、「もう一度会いたい人」になるツボに「ありがとうメール・・・帰り道に必ずメールを送る」というのがありますが、

パーティーや食事会、打ち合わせなどの帰り道、出逢った人にメールか電話で「今日はありがとう」「今日は楽しかった」と言う気持ちを伝える。

なるべく早く連絡する。できれば相手が家に到着する前。(中略)

家に帰ってきたときに、早速あなたからのメッセージが届いていたらきっと嬉しい。今日はありがとう。すごく楽しかった。そう言われたら、誰だってちょっといい気持ちになります。
「あの人と会って良かった」「またぜひ話をしたいな」と思うきっかけにもなります。


これなんかは、すぐに電話を頂く方、メールを頂く方はやはりすごいなと単純に感心して見習わせて頂く事がありました(最近また筆(?)不精になってきているかもしれませんが、再び思い出させて頂きましたので、ツイてますね。)


また、この本に書かれている気くばりを実践している人の約83%が年収1000万円以上の方、という別添えの資料もあります。((株)インフォプラント調べ、と言う事でサンプル数200名・年収1000万円以上の社会人と平均的な社会人とで100名づつと言う事らしいです)が、そんな中で1000万円以上の人は97人も習慣にされているのに、普通の人は34人しか習慣にしていない項目に「情報を集めるツボ(1)」というのがあります。

【語尾にクエスチョン・・・会話を「へえ」で終わらせない】という所です。

つまり、相手が話をしている時に「へえ」とか、「ふうん」という気の無いあいづちで会話を終わらせない。
「人に気持ちよく話をさせる」のが上手な人は情報が集まるという事で、例えば

あなた「仕事はなにをなさってるんですか?」
相 手「食品関係です」
あなた「ふうん、そうですか」

では会話が終わってしまいますが、

あなた「ほお!食品関係っていうと、営業ですか?」
相 手「いや、生産です」
あなた「生産ってなんの?」
相 手「にわとりです」
あなた「にわとり!にわとりって、もしかして地鶏もありますか」
相 手「ありますよ」
あなた「あるんだ!その地鶏は社員割引で買えるんですか?」
相 手「はい」
あなた「おお!じゃあこんど、僕にも譲ってくれますか?」
相 手「いいですよ」
あなた「それはうれしいな!じゃあこんど注文できますか?」
相 手「はい、ぜひよろしくお願いします」


と、最初の方に出てくる「それ、いいじゃん」「すっごいうれしい!」「オウム返し」「興味シンシンの目」「おねがいごと」「つづきはまたこんど」といった様々なテクニックも織り交ぜられた会話で相手から情報を得ながらその上親近感も得ています。


その他には、「注目を集めるツボ」とうのが1000万円以上の人は91人が習慣にしていて平均的な人は16人しか習慣にしていませんが、それは

ねえ、これ知ってる?・・・「いい!」と感じたことは、みんなに伝える」と言う事です。

感動したことや良かったお店のことなど、「いい!」と思った情報を伝える事で相手にいいパワーも伝わり、又、放流した「いい!」は、たくさんの「いい!」をつれて戻ってきて、あなたのまわりにいつも「耳寄りな情報」が漂う事で更にエネルギッシュなパワーの輪が出来るそうです。


確かに、言われて見れば、成功者とよばれる方々は、いいと思った話を人に伝えたり、良かった本を人に配ったりされていますよね。

でも、逆に成功しない人というのは、自分だけで独り占めしようとするものなのかもしれません。自分の情報は自分の懐の中だけ。山分けなんてばからしい。やはり、それでは寂しいですよね。



そういった意味でこのブログと言うのは自分が日々感じた「いい!」を伝える最高の場です。

これからも様々な「いい!」と感じた事をどんどん発信していきたいと思います。そして、皆さんからもどんどん「いい!」を頂いてよい循環をつくりたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。
最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。






ようやく何とか自宅の無線LANも復旧しました。
久しぶりに自宅からの更新です(^^;

今年も頑張って「いい!」を発信してね、と言う方も、そうでない方も是非ポチっとお願いします。↓
人気blogランキングへ


↑他のブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。
ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ






気くばりのツボ
気くばりのツボ山崎 拓巳
おすすめ平均
stars現代版「気配りのすすめ」
starsバイブルです!
stars全部が参考にならないまでも
stars読みやすい、すぐ使えそう、でも高い
stars使える!
Amazonで詳しく見る

by G-Tools







アクセス解析


* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(12) * trackbacks(2) * pookmark 

人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン

みなさま、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。みなさまにとって今年も善き事がなだれのごとく起きますように。

さて、新年一発目にはこの本をと決めていた本があります。

それは、「」でもおなじみ、アンソニー・ロビンズの「あなたの最高を引き出す方法〜こころの習慣365日」です。

この本には365個の哲学や戦略などが書かれていますので、毎日1つづつ読んで実践するもよし、気になる所をめくってみるもよし。一年の計を立てる元旦にふさわしい本だと思って温存していました(^^;

ちなみに、今回のものは先月PHPより文庫化されたものですが、以前は日本での原書は1998年に同じくPHP研究所より出版された「できることから始めよう―こころの習慣365日」で、こちらの方は何とアマゾンマーケットプレイスでは定価1350円に対して4800円から12800円までついています。


余談はさておき、本書の一番目を本日分としてご紹介させて頂きます。

第一章 運命を夢に描く〜決意とゴールの設定〜

.私たちは皆、夢を持っています。自分は世の中に変化を起こし、人を感動させ、世界をもっと素晴らしいものにする特別な力を持っていると信じたいのです。
 
 あなたの願いは何ですか?それは、きっと、もう忘れてしまったり、知らず知らずうちに諦めてしまった夢かもしれません。

 もしその夢を今も抱き続けていたとしたら、人生はいったいどんなふうになったでしょうか?

さあ、夢をみましょう。人生でほんとうに欲しいものは何なのかを考えてみましょう。



さあ。今年もみなさんの夢に向かって一緒に頑張っていきましょう。
今年もよろしくお願いいたします。


今年も頑張って!!と言う方も、そうでない方も是非ポチっとお願いします。↓
人気blogランキングへ


↑他のブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。
ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ






あなたの「最高」をひきだす方法 こころの習慣365日
あなたの「最高」をひきだす方法 こころの習慣365日アンソニー・ロビンズ 堤 江実 PHP研究所
2005-12-02売り上げランキング :
Amazonで詳しく見る

by G-Tools
[図解]夢を実現する宝地図 ――「3%の大成功者」の意外な共通項 [図解]「朝」日記で夢をかなえるノート 人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン 成功習慣 ちょハピ!




楽天ブックスの送料無料キャンペーンは今月いっぱいです。




アクセス解析


* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(10) * trackbacks(0) * pookmark 

サクセス・オーディオ・ライブラリー VOL.4

サクセス・オーディオ・ライブラリー(日本語版)vol.4(12月号)は、ブライアン・トレーシーの「あなたからまた買いたい〜相手を感動させる一流の自己販売テクニック」です。

本書、というよりも、本CDはこれまでの他の3作と同じく60分2枚組みの2倍速(速聴)CDです。

ブライアン・トレーシーは、高校中退後の皿洗いのアルバイトからトップセールスマンにまで上り詰めた販売の達人で、講演家や販売に関するトレーナーとしても成功したアメリカのビリオネアで、日本でもその著書「カエルを食べてしまえ!」が有名です。(私も好きな本です。是非一度読んで見て下さい)

そんなブライアン・トレーシーが伝える事はどれも明確で、単純です。
あたりまえの事を当たり前に、どちらかといえば叩き上げだけに、一見すると泥臭いものですが、やはりそこにはしっかりとした信念と原則、それに基づく戦略があります。


彼がセールスを始めて間もなく、試行錯誤の上に行った事はトップセールスパーソンの「真似をする」事。

そして、そんな中、同じ会社のトップセールスパーソンのピートから、売れない自分にもらったアドバイスが「顧客に質問をする事」でした。

この「質問する」と言う事は一貫して何度も話されています。

ついつい自社商品の性能や長所をべらべらと一方的に話しがちですが、そこはグッとこらえ、十分質問が出来ず、顧客のニーズや問題点が把握で来ていないうちは価格さえも伝える事を我慢しなければならないという「忍耐力」も必要だと言われます。


よく、何であの人が?と言われるほど無口で朴訥とした人が実はその会社のトップセールスマン(パーソン)だったと言う事もありますし、逆にあまりに口の上手すぎる人には騙されている気がする事もありますよね。

また、自分の知識の発表会という状態で顧客のニーズも都合も何もない自己満足型のセールスマンもたまに見かけます(と、いうより自分は?と考えると少し耳が痛かったりもします)し、いかにも押し売りっぽく自分の成績の事しか考えていないようなセールスマンも多い気がします。


そんなこんなで、営業の神様からたった2500円で2時間たっぷりとレクチャーしてもらえますので、かなり費用対効果は高いです。


そして最後に、販売を成功させるための12のC(原則)を教えて頂けますのでここでご紹介させて頂きます。

1.Clarity(クラリティ・明確さ)・・・自分自身の事、自分が望む事を決断、把握する

2.Courage(カレッジ・勇気)・・・自分のビジョン、価値観、使命、目標に向けて行動する

3.Common sence(コモンセンス・常識)・・・経験から学び、客観性を保つ

4.Career(キャリア・仕事の進路)・・・将来の人生プランを立てる

5.Competence(コンピテンス・適性)・・・競争に勝てる脳力をもつ

6.Concentration(コンセントレーション・集中力)・・・継続的に価値のある仕事に取り組む

7.Creativity(クリエイティビティ・創造性)・・・もっと上手に簡単に出来る新しい方法を探り出す

8.Continuous personal and professional development(仕事や自分自身を継続的に開発する)・・・常に学び続ける

9.Consistency(コンシステンシー・一貫性)・・・確実に信頼度の高い仕事をする

10.Commitment(コミットメント・責任)・・・全力を尽くして取り組む

11.Consideration(コンシダレーション・思いやり)・・・人間関係での幸せを見出す

12.Character(キャラクター・人格)・・・価値の高い人生を送り続ける


少し多くて覚えにくいかもしれませんが、特に目新しい事はありませんので、逆に基本を再確認し、それらが実行できているのかを問いかけられている気がします。

そして、これら12の原則のまえに3つの大前提があります
それは

1.笑顔を絶やさず、毎日、販売活動に励む

2.知識があれば成功できる

3.「大いなる法則」を知っている


断られたり、失望したりしても笑顔を絶やさず、多くの知識を有効に活用し、「自分が向上してこそ、自分の人生も向上する」という「大いなる法則」を心に留める。


千里の道も一歩から。

販売のみならず、就職・人間関係・昇進など、あらゆるあなた自身の売込みを成功させ、人生を好転させるマル秘テクニック満載と言う事で、80対20の法則、ABCDE法などの解説、応用もあります。値段も手頃ですので、基本から見直したい方は一度お試し下さい。



追伸:日本語版は日本人が話しているので、本人のパワーをもらうためにもやはり英語版を聞くための英語力を身につけようと改めて感じました。そういう気付きを得ただけでも儲けもんでした(^^;



久しぶりに押してあげよう!!と言う方も、そうでない方も是非ポチっとお願いします。↓
人気blogランキングへ


↑他のブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。
ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ






(CD2枚) サクセス・オーディオ・ライブラリー Vol.4 あなたから また買いたい!
4877717862ブライアン・トレーシー
ナイチンゲール・コナント・ジャパン きこ書房
2005-12-01
売り上げランキング : Amazonで詳しく見る

by G-Tools
サクセス・オーディオ・ライブラリーVol.3 シンプル・ライフ (CD付) サクセス・オーディオ・ライブラリーVol.2 トップ・ゲティング・プログラム サクセス・オーディオ・ライブラリー 日本語版 Vol.1  「野心を抱け」 耳で聞くD・カーネギー人を動かす オーディオCD版 耳で聞くD・カーネギー道は開ける オーディオCD版



英語の方はこちらから
Million Dollar Habits: 12 Power Practices to Double and Triple Your Income
Brian Tracy
074350934X
Time Power: A Proven System for Getting More Done in Less Time Than You Ever Thought Possible Maximum Achievement: Strategies and Skills That Will Unlock Your Hidden Powers to Succeed Goals!: How To Get Everything You Want -- Faster Than You Ever Thought Possible Unlimited Power Secrets Of The Millionaire Mind: Mastering The Inner Game Of Wealth
by G-Tools




アクセス解析


* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(23) * trackbacks(0) * pookmark 

お金と英語の非常識な関係

日本の田舎ぐらしで、人生も折り返し、いまさら「英語なんて必要ない」と、言い訳しながらも以前から気になっていたあのピンクの本。

しかし、「ゲリラマーケティング」や「マインドマップ・ノート術」と読んできて、付録についているあのウイリアム・リードと神田昌典さんとのスペシャル対談CDだけでも欲しかったということもありますが、やはり何より色んな訳本を英語の原書で読んでみたい!!という思いもあって、ここは神田先生より非常識に学んでおこうと今更ながらに読んでみました。

これまでは本屋に行ってもあえて手にする事もなかったので(何となく恥ずかしくて)中身を全く知らなかったのですが、本書は単に英語を勉強する為の本ではありません。

「お金と英語の非常識な関係」というタイトルの通り、マーケティングやマネジメント、加速教育、心理カウンセリングといった分野で10年も15年も先をいっているアメリカから生の情報を得て活用する「お金の稼ぎ方」や「夢・願望の実現の仕方」が書かれている本です。

非常識な成功法則」と「あなたもいままでの10倍速く本が読める」などのこれまでの著書に英語のエッセンスをふりかけた、神田さんの成功の軌跡からのアドバイス集という感じでしょうか。巻末には情報ソースとして雑誌やニュースレター、果ては無料でアメリカに住所を持つ方法など、惜しげもなく目の前にチャンスのサイを投げてくれます。


そして、何よりこれは書かないほうが良いのかもしれませんが、1年もたっているという事でお許し頂くとして、あとがきに

本書を、私の父、神田義昭にささげます。


と書かれています。

流星ワゴン」を読んだ後でしたので、思わずびっくりしました。

しかも、子供達に馬鹿にされながらも必死に英語を勉強し続けた父親の背中を見て育った神田少年たち。こんな言葉もそえられています。


私は幼いころ、父親が理解できなかった。でも、いまはわかる。

普通の父親が、一番かっこいいということを。

普通の父親が一番のヒーローであることを。




全然英語やお金と関係ない感想になっていますが、あまりに突然のシンクロにびっくりしたためにこんな書き方になってしまいましたが、神田メソッド満載の本書は迷う事なくお勧めさせて頂きます。


何故去年の発売と同時に手にしなかったのか。誰も勧めてくれなかったのか。という事を今更言っても無駄ですが(というより去年は聞く耳を持っていなかったと思いますので、”今”というタイミングが必然だったのでしょう)

とにかく、ビジネスやコミュニケーションなどのヒントが盛りだくさんです。(2冊になるほど書きたかったそうですし)


神田さんが、アメリカの様々なノウハウの事をこう述べたのと同じように、本書にもこう言えると思います。

見る人が見れば、宝くじの当たり券がそこらじゅうに落ちています。と。

是非一度、手に取ってみてください。2600円の価値は十分にあると思います。「英語を学ぶ」のではなく「英語で学ぶ」人には。
(ちなみに、アマゾンは立ち読みできるようになってます)



ピンクの表紙でも、ちょっと読んでみたくなった、と言う方も、うさんくさそうで嫌いという方も是非ポチっとお願いします。↓
人気blogランキングへ


↑他の本ブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。

ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ



お金と英語の非常識な関係(上)
神田昌典&ウィリアム・リード、
スペシャル対談CD付き
4894511711神田 昌典 フォレスト出版 2004-07-17
売り上げランキング : 4,972おすすめ平均 star
starビジネスマンよりも英語を勉強中の方々へ。
starよく出来た自己啓発本
star得るものは多い!
Amazonで詳しく見る

by G-Tools




お金と英語の非常識な関係(下)
―神田昌典の全情報ソース付き
489451172X神田 昌典 フォレスト出版 2004-07-17
売り上げランキング : 6,582
おすすめ平均 star
star読んだら行動しましょう!
star成功のための行動力が具体的に記述されてます。
star学生のうちに読んでおくのがベスト
Amazonで詳しく見る

by G-Tools




アクセス解析

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(9) * trackbacks(2) * pookmark 
このページの先頭へ