<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

吉野家のあの味をいつでも自宅で食べたい時に。そして何より『牛ごぼうそぼろ』が美味すぎる!!

JUGEMテーマ:日記・一般


こんばんは。

子供の頃からお世話になっているファーストフードの一つが牛丼の吉野家さん。


今ではセットメニューや定食などが当たり前ですが、私が学生だった頃は単品メニューしかなく、一時期店舗によってはうどんがあったくらい。

なので普段は牛丼だけ、もしくは味噌汁かうどん、あるいはお新香や卵などのサイドメニューを単品で追加注文するかしないかで悩んでいた貧乏学生時代。

それこそパチンコで勝った日やバイト代が入った日などに「今日は吉野家でフルコースや!」と味噌汁とお新香、卵などをつけたりしていたのがちょっと懐かしいです。(今は普通にセットでありますよね。懐かしいと言えばパチンコも行かなくなりましたが)
続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

進撃の巨人最新巻で楽天お買い物マラソンに初戦参戦!!…のはずが…

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


こんにちは。

4月11日(土)午前10時より楽天市場さんで春のお買い物マラソンが開催されています。

全ショップ対象で楽天ポイントが最大20倍になるというもの。

開催期間は2015年4月14日(火) 11:59までで、各ショップ1000円(税込み)以上の購入が対象となります。

因みに、昨日野球の楽天イーグルスが勝利していますので、特に買い回らなくても今日はポイント2倍になります。(但し、事前に楽天イーグルス勝利でポイント2倍というのにエントリーしてから買い物しないといけないので、そのあたりはセコい感じがしないでもないですが)

春から夏にかけて薄着になってくるし、長財布やタブレット、デジカメ、折り畳み傘くらいが収納できる手頃なバッグや春物の服なども探していたので、それらも探しつつ、デジタル書籍なんかも購入予定です。
続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

阪神・淡路大震災から20年・・・

JUGEMテーマ:日記・一般


1995年(平成7年)1月17日午前5時46分52秒。関西地方を中心に襲った直下型の大地震。

明け方、まだうつろうつろとしていた頃、突然、今までに感じたことのないような大きな地震が襲う。

幸い、我が家には大きな被害はなかったし、テレビを付けてもまだマスコミも事態を把握しきれていなかったのか、いつもの地震速報や、若干の被害状況等を報じているに過ぎなかった。家族の反応も、大きかったな、程度。

しかし、しばらくして徐々に情報が集まってくると、目を疑うような光景が次々と映し出される。


倒壊するビル。倒壊した高速道路。まるで踊っているかのように波打つ線路。崩落した伊丹駅、激しく燃え盛る神戸の街・・・


燃え盛るその神戸の長田区に住む友人とは当然の事ながらなかなか連絡が取れず、何日か後に連絡がついた時は本当にホッとした。又、別の友人はたまたま寝過ごしたおかげであの倒壊した高速を走っていなくて助かったとも。次々と惨事が伝えられる中、色んな友人たちとも徐々に連絡がつき、幸いにも誰も大きなケガや亡くなった人がなくホッとした20年前。

救援に向かった知人の家で、たまたま前日の風呂のお湯を流していなかったから、こうして水が出なくても掃除したり体を拭いたり出来るというのを見たから、不衛生だとは思いつつも、あれからなるべく風呂の水は次の日まで流さないようにしているし、ペットボトルの水やお茶、お菓子などを常に補充する癖もついた。懐中電灯なんかどれだけあるんだよって位に各部屋やトイレ、洗面所とどこも1つ以上。たまに付けると電池が切れそうになっていて慌てて補充したり。


あれから20年。その後にも東日本大震災をはじめ、各地で地震や噴火、津波、台風、豪雪等、様々な災害が私達を襲う。


大自然にはどうあがいても勝てないけれど、それでも最小限の被害で済むような工夫や備えは常に意識しておかなければならないなと改めて思う。


私達が戦争を知らない子供達と呼ばれたように、今の未成年の子供達はこの阪神・淡路大震災を知らない子供達。ニュースや教科書でしか見たり聞いたりしない、単なる歴史の1ページなのだろうから、経験してその怖さを知っている大人たちがしっかり伝えていかなければならないのだろう。

改めて、阪神・淡路大震災をはじめとする災害にあわれた方々に、謹んでお見舞い申し上げます。







ブログパーツ
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

[金運アップ]春の開運財布はいかが? 新春、春の張る財布

こんにちは。

新春の初売りなどでもよく見かけるのが財布。

新年にあたり、昨年までお世話になった財布とお別れして、新しい開運財布を求められる方も多いと思います

春に買う財布は「お金でパンパンに張る財布」とも言われています。


私の場合は秋の実り財布、年の瀬の締め財布と呼ばれる昨年の終わりに、新たな年を迎えるにあたって一足お先にお財布さんを買い替えました。


パソコンやデジモノではよく開封の儀なるブログを見かけますが、財布の開封の儀っていうのはまだあまり見かけませんので、ひとつお見せいたしましょう(笑)

購入したのは開運財布で有名な大阪の、その名もズバリ「財布屋」さん。

続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

2015年カレンダーの売上げランキング1位は何とあの人!!

こんにちは。12月に入ってめっきり寒くなってきましたね。


皇居では春の桜に続き、紅葉の見学のための無料開放を今週いっぱいされていますが、街では既にクリスマスやお正月ムード満載。


クリスマスプレゼントもさることながら、お歳暮や年賀状、お年玉やおせちの準備などなど、慌ただしい日々が続いていますよね。まさに師匠も走るという師走。



そんな師走の師匠といえば、来年度のカレンダーでも熱い師匠が独走状態!!



Amazonさんや楽天ブックスさんのカレンダーランキングで現在1位で品切れ中なのが、あの日本一熱い男で、錦織圭選手の師匠と言われている(ご自身では圭が私の師匠だ!といっておられます)松岡修造さんの日めくりカレンダー。

かつては熱すぎて若干引かれ気味だったものの、今年の錦織圭効果と不景気による閉塞感も相まって、松岡修造フィーバー炸裂中!!


2014年度上半期のCMタレントランキングでも嵐の櫻井翔くんや二宮和也くんを上回る10社で堂々1位!!(同数1位には同じく嵐の相葉雅紀くんや阿部寛さん)



そんな熱い男・松岡修造の熱い言葉で毎日励ましてくれる日めくりカレンダー。増刷増刷で現在10万部超えだとか。

寒い冬にはいいのかも。がっつり元気と笑顔をもらって下さい(笑)


ちなみに現在はどちらも入荷待ちとのことですが、定価は1,080円(税込み)ですのでAmazonさんで購入予定の方はご注意下さい。(マーケットプレイスの転売価格が表示されることがあります)

※追記:楽天でも定価の4倍近くで売っているお店がありました。どうしても今すぐ欲しくてご納得されている方は別として、それ以外の方はご注意下さい。その他にもクリスマスシーズンのネット販売はプレミアムぼったくり価格の商品が増えますので十分ご注意下さい。


又、日めくりですが365日文ではなくて31日分ですので併せてご注意を。



今日も最後までお読み頂きありがとうございました。



⇒まいにち、修造! [日めくりカレンダー] ([実用品])Amazon.co.jp4569820786


まいにち、修造! [日めくりカレンダー] ([実用品])4569820786


※楽天ブックスさんはこちら⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】[日めくり]まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援...




※熱い熱〜い松岡修造さんのブログはこちら⇒日々の思いを本気で伝える修造コラム







JUGEMテーマ:ニュース
ブログパーツ

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

行政書士試験を受けてみることにした。

秋といえば資格試験が結構行われます。そこで、久しぶりに試験勉強でもしてみようかと何気なく今日(9月6日)、行政書士試験の日程関係を調べたところ、何と!!願書の郵送受付の締切日が9月5日(つまり昨日)!!

何て間の悪い・・・(ToT)

・・・と、思っていたら、ネットでの申し込み受付が明日9月7日までになっているではありませんか!!
(しかも、震災の関係で延期されていたとの事。不謹慎かもしれませんが、ツイテル!!)

これは、今年受けなさいという神のお告げ。シンクロニシティだのセレンディピティだの運命だのというものが結構好きな私は、迷わずその場で申し込み。はい。チャンスの神様は前髪しかありません。(^^;

で、その申し込み先にあった過去問を試しに解いてみる。

ふむふむ。

・・・


・・・



(TT)


その後、アマゾンや楽天ブックス、近所の書店と駆け回ったのは言うまでもない・・・・。



お後がよろしいようで。


ちなみに、願書ですが、各関係機関の窓口でも9月12日(月)まで配布されて、郵送での申し込み受付は同じく9月12日(月)の消印有効までに延期されていますので、興味のある方は来週の月曜日までチャンスがあります。

詳しくは、財団法人行政書士試験研究センター http://gyosei-shiken.or.jp/まで。


わずか1万円ほどの投資で人生を変えてみませんか。


生きていく上で必要かつ大前提となっているのが法律。

なのに、案外知らないことの方が多いのも現実。

知らないよりは知っている方がいいでしょう。

大前研一さんも、自分の頭に投資しろとおっしゃってますし。




ありがとうございました。


「行政書士試験に1発で合格しました!!感謝します!!」・・・・と、五日市さん風に言ってみました。(^^)



あちこちで評価が高く、一番安かったアマゾンで申し込んだDSソフトはこれ↓
(東京リーガルマインド LEC総合研究所 の出る順シリーズ2冊入って過去問10年分がこれ1本みたいなので、2冊買うのと値段的にも変わらず、手軽に飽きずに勉強出来そうだったので)

又、その下の書籍は書店にて購入したものです。こちらも要点が解りやすく一問一答形式にて記載されているのでおすすめです。

JUGEMテーマ:日記・一般





スクウェア・エニックス
¥ 4,645
(2010-09-02)
Amazonランキング: 1232位

評価:
価格: ¥0

続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(2) * pookmark 

☆石川遼選手も受講中の『スピードラーニング英語』

プロゴルファーの石川遼選手のCMでもおなじみ、1日5分ほど聞き流すだけで英語が話せるという「スピードラーニング」。

その「スピードラーニング」ですが、現在、初回半額で送料無料のキャンペーン中です。


締め切りは1月31日。そう、あと5日です。(^^;



こんなブログですが、ご覧頂いているありがたい方もおられますので、せっかくのこのチャンス。

やっぱりあと5日でもご紹介だけはしておこうかと。


(やるかやらないかは本人しだいですが、その機会だけは提供しておかなければ申し訳ないので)


ちなみに、石川遼君はお父さんの勧めでこのスピードラーニングを始めていたそうで、CMのために始めたのではないそうです。ある雑誌か何かのインタビューでスピードラーニングで英会話の勉強をしていることを話していたそうで、それを知ったスピードラーニングの会社(エスプリライン)からCMのオファーがあったそうです。





内容としては、初回セット価格通常9,870円が4,935円(半額)で、さらに送料630円が無料になります。

又、教材は

・無料の試聴用CD
・体験談DVD
CD 第1巻『日常英会話』
CD 第2巻『旅行の英会話』
スクリプトブック 第1巻、第2巻
English Only CD 第1巻、第2巻
・ごあいさつ手紙
・入会案内
・教材お申し込みの手引き
もっと English 第1巻、第2巻


となっていて、試聴用CDを聞いて自分には合わないなぁと思えば、10日以内に返送すれば申し込みを取り消すことも出来ます。


又、その他にもエスプリラインアドバイザーによるアドバイスや、月2回まで外国人スタッフとのフリートーク、情報誌や会報、「イングリッシュカフェ」という参加型フリートークや各種イベントなどでの交流もあります。

興味のある方は、試聴だけでもされてみてはいかがですか。


詳しくは終了しています。




最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。


※⇒その他のすばらしい本ブログ⇒
※⇒にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ










JUGEMテーマ:日記・一般
アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark 

政権交代

JUGEMテーマ:ニュース


ご無沙汰しております。60日以上記事を書かないと広告がトップに記載されるそうなので、とりま更新を。

昨日の総選挙で、民主党が自民党に圧勝し、見事政権交代を果たしました。

誰かが言っていた、「自民党には不満、民主党には不安」という言葉が印象に残っていますが(顔は分かるのですが、お名前が思い出せません。すいません)、正に、不満よりも不安を選んで、とりあえず現状の打破を期待というところでしょうか。


自民党がこの4年で総理総裁が4人も代わっていることから、政権担当能力の是非をも問われましたが、民主党も新民主党になってからのこの6年ほどの間に党首が5人も変わってますので、その点に関してはほぼ同じ。果たしてどうなのかとやはり「不安」ではありますが、ここはやはり新しい風、新しい力に「期待」し、又、自民党にも心機一転出直して、2大政党制としてお互い国家国民のために切磋琢磨しあって欲しいところです。
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

天使は天国に・・・アシュリーちゃんは神様のもとへ

プロジェリア(早期老化症)という、人の10倍近い速度で老化していくという難病の少女、アシュリーちゃん。難病にもかかわらず、常に前向きで、天使のようなやさしさでまわりの人々に幸せを与えてくれていたアシュリーちゃんが亡くなられました。

若干17歳。プロジェリア(早期老化症)という病気での平均寿命は13歳と言われていて、アシュリーちゃんが最高齢ということになります。

かつての恋人で、同じプロジェリア病だったジョン君が言った
人生は長生きする事が大事なのではなく、どう生きるかが大事なんだ。

という言葉が表しているように、今の自分の人生を明るく楽しんで、精一杯生き抜いてきたアシュリーちゃん。

生まれ変わっても、もう一度(プロジェリア病である)自分に生まれたいと言っていたアシュリーちゃん。

今まで勇気をありがとう。そして、心からご冥福をお祈りいたします。



追伸:アシュリーちゃんを追ったフジテレビのドキュメント番組の「サイエンスミステリー」が5月2日(土)「アシュリー最後の祈り」として放送されます。よろしければぜひごらん下さい。



※アシュリー・ヘギに関する過去記事

短い命を刻む少女〜アシュリーからの贈りもの
みじかい命を抱きしめて
アシュリー 〜All About Ashley〜
アシュリー 〜All About Ashley〜 その2 サイエンスミステリー




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


JUGEMテーマ:ニュース
アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark 

お雛さまは一代限り

価格: ¥770
ショップ: 楽天ブックス
コメント:芥川賞受賞作「ポトスライムの船」の全文と選考委員の選評が掲載されています。その他にはノーベル物理学賞を受賞された京都産業大学の益川教授の「ノーベル賞、嬉しくないと言った理由」など。

前回ブログを書いたのが節分。気が付けばもう今日は3月3日のひな祭り。2月は逃げるといいますが、本当にあっという間でした。このまま「3月は去る」とあっさり去っていかないようにしなければと改めて感じています。

さて、ひな祭りに欠かせないものが雛人形。狭い我が家にも一応、義母より初孫の娘にとプレゼントされた7段飾りの雛人形があり、幼稚園や小学校の低学年の頃は毎年飾ってその前でひな祭りのちょっとしたパーティなんかもしていましたが、さすがに最近では、残念ながらお雛さまたちを表に出して飾ることはなくなっています。(すぐに片付けないと嫁に行くのが遅れるともいわれますよね)

そんな雛人形ですが、一応○○万円もするものなので、大事に保管しいておいて、嫁入り道具として持たせて女の子が生まれたらそのまま使えるのでは・・・?なんて、遠い想像もしていましたが、何と、そんな考えは間違いだったと今回初めて知りました。

それは、文藝春秋の3月号に書かれていました。

もともとこの文藝春秋は、芥川賞の受賞作「ポトスライムの船(津村記久子)」の全文と選考委員の選評が読みたくて先月買ったのですが、その本書の中に作家の平岩弓枝さんと「京味」のご主人で料理人の西健一郎さんとの対談コーナーというのが連載でありまして、毎月旬の食材等を使った献立を紹介していくというような感じなのだそうですが、三月はやはりひな祭りにちなんだ献立となり、そんな中で雛人形のことにも触れられていまして、

西 「お雛さまは一代限りと言いますね。」

平岩 「ええ。二代、三代と使ってはいけない。名家では残していますが、そもそもは一代で焼いて処分するものです。」



思わず、何ですと〜!!と心の中で叫んでしまい、勝手に名家ということにしておこうか・・・などどと考えて見たり(^^;


平岩 「雛祭りは一種のお祓いで、元は「流し雛」なんですね。形代(かたしろ)という、紙で作った人形(ひとがた)で体をなでて災いを移し、川や海に流す儀式です。」

(中略)

「現代の雛祭りは、貴族の子女たちの雛遊びとお祓いの流し雛とが結びついたもののようです。江戸時代にはお雛さまも立派なものが作られるようになり、流してはもったいないということで飾るようになったんでしょうね。」


なるほど。また一つ勉強になりました。(女性の間では常識でした?)

こうして偶然とはいえ、狙いと違う知識が得られるのも雑誌の面白いところでしょうか。ちなみに、オバマ米大統領の就任演説の全文(和文)も掲載されていたりと、結構お得感のあった特別号でした。

ありがとうございました。



※その他のすばらしい本ブログ⇒
※⇒にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
JUGEMテーマ:日記・一般

※⇒書評 ブログセンター
※⇒読書 ブログセンター

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 
このページの先頭へ