<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マッキンゼー式 世界最強の仕事術 | main | あなたはいまの自分と握手できるか >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

*
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

成功への情熱〜PASSION

京都を代表する成功者の一人に京セラの稲盛和夫さんがおられます。

本書は京セラが米国の電子部品メーカーAVX社を買収した際に、京セラの経営哲学を理解し、受け入れてもらう為のテキストとして配った「心を高める、経営を伸ばす」と言う本に質疑応答を加えて米国で出版された本の和訳版ですので、めずらしい逆輸入本です。


今では稲盛さんは出家されてしまいましたが、やはりかなりの読書好きであったらしく、本書にも
仕事で夜遅く帰宅した後でも、私は必ず本を読みます。いつもそばに置いてある中国古典や哲学についての本を読むのです。
お風呂の中で本を読む事さえあります。


と書かれています。

成功された方々は、必ずと言っていい程、忙しい合間をぬって読書されま
す。特に私が良く耳にするのは哲学関係や偉人伝です。

しかし、こうも付け加えられています。
もちろん、人生において一番重要なことは、実際の経験を通して学ぶ事です。しかし、読書はそれらの経験をもっと意味のあるものにしてくれるのです。その上、本は、実際にはまず経験できないような事も教えてくれ、頭の中でシュミレーションを行う事を可能にするのです。



話を本書に戻しますが、表題のPASSIONは情熱と言う単語の他に

P・・・Profit(利益)
A・・・Ambition(願望)
S・・・Sincerity(誠実さ)
S・・・Strength(真の強さ)
I・・・Innovation(創意工夫)
O・・・Optimism(積極思考)
N・・・Never Give UP(決してあきらめない)


と言う、経営を行う上で最も重要な7つの言葉の頭文字でもあるそうです。


それぞれについて細かく説明はしませんが、何となくわかって頂けるのではないでしょうか。又、本書では7つのパッションをホットドッグ屋さんを開業するとして、と言う例で紹介されていますが、長くなりそうなので、興味のある方は一読下さい。(最近は文庫版もあったと思います)



以前書いたかもわかりませんが、私が稲盛さんの言葉の中で好きな言葉は

動機善なりや、私心なかりしか


ですが、この事はAMBITION(願望)でも紹介されていますが、それに近い事がPROFIT(利益)の所にも書かれています。

自分の利益しか考えない人が多すぎます。しかし、自分本位の人にビジネスの好機が訪れることはまずありません。店の主人に利益を与え、喜ばせるだけのために、その店に買い物に行くお客はいないのです。

優れた企業を経営できる人は、お客様により多くの利益をもたらす事のできる人です



当たり前といえば当たり前ですが、この「当たり前」を謙虚に出来る人成功できる人なのかもしれません。



最後に稲盛式「成功の方程式」を

人生の結果=考え方×熱意×能力


足し算ではなく、掛け算なのがミソだそうです。


最後までお読み頂き、ありがとうございます。




人気blogランキング、皆様いつもありがとうございます。
おかげさまで、20位圏内にランクさせて頂いています。

ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。

これからも頑張って日々新たな気付きを綴って行きたいと思います。


よろしければ今日もご協力頂けますと励みになります。m(_ _)m 人気blogランキングへ



↑他の本ブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。

ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ



成功への情熱―PASSION
成功への情熱―PASSION
稲盛 和夫



アクセス解析



* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 経営・ビジネスの本 * comments(11) * trackbacks(4) * pookmark 

スポンサーサイト

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

コメント

アキシンさん、こんばんは。

そうなんですよね。

私なんかよりも読書量も更新頻度も高いみなさんの所が早くベストテン入りすればいいなぁ、と思ってポチポチしていると、何故か自分のランキング上がって行って、びっくりしています。

成功法則の一端をかい間見ている気がします。

いつもいつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/08/06 1:26 AM
てつさん、こんばんは。
稲盛さんは本当に偉大な経営者だと思います。
私の尊敬する経営者の一人です。

いつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/08/06 1:21 AM
こんばんは危うく前科?のアキシンです(笑)

Passionのいみすばらしいです。

僕のメンターは成功するには「誠実であること」
「勇気」「感謝」が必要だといってました〜

なかなかランキング追いつけないな〜と思い
「ポちっと」
すると自分も上がっていくんですよね(笑)
「他人の成功を応援する」好循環のできあがりですね
Comment by @ 2005/08/06 12:37 AM
HIDEさん
いつも良い本の紹介と良い記事の掲載ありがとうございます。

> 「動機善なりや、私心なかりしか」
稲盛さんはすごいと思います。これを本当に実践されている方だとある人から伺いました、その時のエピソードを聞いた時には、一生稲盛さんには頭があがらないなと思いました。

良い言葉の紹介、ありがとうございました。
Comment by てつ @ 2005/08/05 9:15 PM
ベンチャー社長さん。おはようございます。

突然の出家にはびっくりしましたが、やはり他人への貢献や、感謝の気持ちをつき詰めると精神世界、宗教の世界に通じていくものなのでしょうか。(私も嫌いではありません・・・といっても、クリスチャン系の学校に行ったり、般若心経を読んだりと節操ないですが)

いつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/08/05 10:29 AM
成功おたくさん。おはようございます。
アメーバセミナーにも参加された事があるそうで、うらやましいです。
こちらこそトラバさせて頂きます。いつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/08/05 10:22 AM
おはようございます。

稲盛さんの哲学もすごいですよね。

でも、一流の経営者程、出家したりするのは
どうしてなんでしょうか?

経営の哲学から人間の哲学を究めたいと思うからなんでしょうか?

それとも、やはり、自分の人生で実力以上の何かが
自分の成功を後押ししてくれたからだと思っている
からでしょうか?

稲盛さんの哲学を思い出せて頂いた事に感謝しております(^^

(ポチと散歩にでかけます。)
Comment by ベンチャー社長 @ 2005/08/05 8:11 AM
おはようございます、成功おたくです。

稲盛さんの本も定期的に読みます。
この本は、タイトル通り、“情熱”を感じる本ですね。

「成功する近道は、他人の成功に貢献すること」
というのは犬飼ターボさんの言葉ですが、成功者の言う事は共通してますね。
原理原則なんでしょうね。

トラバさせていただきます。
それでは、また
Comment by 成功おたく @ 2005/08/05 5:38 AM
おはようございます、成功おたくです。

稲盛さんの本も定期的に読みます。
この本は、タイトル通り、“情熱”を感じる本ですね。

「成功する近道は、他人の成功に貢献すること」
というのは犬飼ターボさんの言葉ですが、成功者の言う事は共通してますね。
原理原則なんでしょうね。

トラバさせていただきます。
それでは、また
Comment by 成功おたく @ 2005/08/05 5:36 AM
montanaさん。コメントありがとうございます。
こんな時間にと思いましたが、良く考えると時差があるんでしたね(^^;

かけ算の理由は、最初から能力のある人なら足し算だと有利になってしまうからです。熱意0でも能力10なら10+考え方。掛け算なら0。

まじめに熱意をもって努力すれば天才たちより幸せになる事が出来るという事だそうです。
Comment by HIDE @ 2005/08/05 5:06 AM
HIDEさん、コメントありがとうございました!

おーっ!Passionにはそんなすごい意味が含まれていたとは!!
えっ?かけ算なんですか?でもどうやって??
と、疑問がフツフツ、、、。
って、きっとこの本読めば分かるのよね(笑)
Comment by montana @ 2005/08/05 4:06 AM
コメントする









トラックバック

謙虚さと積極さ

ここ最近は毎日、若い経営者や起業家を目指す人など何人かと出会っている。 ビジネスの世界、人と会うためにはアポイントを取るのは常識だ。若い人からメールや電話で日程のやり取りをするとき、その人の人柄が見えることがある。 ある人は、「お忙しいでしょうから、そ
From HottaWorld::「活・喝・勝」 @ 2006/11/21 10:25 PM

「成功への情熱」〜人生の結果=考え方×熱意×能力〜

成功への情熱―PASSIONposted with amazlet on 06.02.12稲盛 和夫 PHP研究所 (2001/01)売り上げランキング: 1,255おすすめ度の平均: 座右の銘にふさわしい1冊 読めば元気になれる本 熱いものがAmazon.co.jp で詳細を見る  ・ひとつのことを極めることは、すべ
From 本のソムリエ提供!【今日の名言】 @ 2006/02/12 1:19 AM

私心なかりしか動機善なりや

動機善なりや私心なかりしか? 馬鹿じゃないの。稲盛って私心のかたまりじゃない。 上司とけんかして、会社をやめ、 製造業はつまんなくなったから、強引に通信に参入し 先行社でありながらプロバイダの収益を後からきたyahooに抜かれるしまつ。 人使いが荒い
From Sledgehammer!! @ 2005/08/05 9:20 PM

成功への情熱

稲盛和夫著『成功への情熱―PASSION』 稲盛さんの本は読みやすいです。結構分
From 成功おたくのビジネス書評 @ 2005/08/05 5:38 AM
このページの先頭へ