<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 朝ごはん力 | main | 本田宗一郎青春伝 >>

松下幸之助青春伝

読書、特にビジネスマンは伝記ものを読みなさいとは良く言われる事ですが、なかなか読書の時間が取れないと言う方も多いと思います。

そこでマンガ絵本の登場となるわけですが、そんな中でも1989年に集英社から発売された「松下幸之助青春伝」・「本田宗一郎青春伝」のこの2冊のマンガは、学生の方や、社会に出たばかりの方、起業を目指そうと言う方が「松下幸之助」や「本田宗一郎」を手軽に学ぶ為の入門書としてはもってこいではないでしょうか。


まずは、「松下幸之助青春伝」から。


松下幸之助が丁稚時代に、お辞儀は体の中から「おおきに」(関西弁でありがとう)と言う気持ちをあらわさなければならない事を学んだ事

一貫して、お客様の事を考えて商いを行う姿勢を崩さなかった事や、

不況でも社員をクビにせず、又、労働組合の結成式に出席した上に挨拶までするという異例の事が出来たその人柄。

その人柄ゆえに、戦後GHQによる財閥解体や社長追放令が出された時にも、通常なら喜ぶはずの労働組合が署名を集めてGHQに嘆願書を持参する。

その甲斐あってA項該当者として唯一追放令を解除された事。

オランダのフィリップス社との松下電子工業設立経緯に関する経営者として手腕。

伝説として語り継がれている販売代理店との熱海会談などなど、

幼少期からの正に激動の歩みを凝縮して見る事が出来、色んな意味で様々な学びや気付きがあるはずです。

今までに松下幸之助さんの伝記を読んだ事のある人も無い人も、コーヒーブレイクにでも一度いかがでしょうか。

私も10何年か前に読んだのですが、今読み返して見ると、やはり新たな気付きがたくさんありました。


最後に松下幸之助さんから一言




青春とは心の若さである

信念と 希望にあふれ

勇気にみちて 日に新たな

活動を続けるかぎり

青春は 永遠に

その人のものである





松下幸之助青春伝―劇画
松下幸之助青春伝―劇画
針木 康雄, なかまる 修一



本田宗一郎・青春伝
本田宗一郎・青春伝
鈴木 康雄, 志水 三喜郎


人気blogランキングに登録してみました。よろしければご協力頂けますとありがたいです。m(_ _)m 人気blogランキングへ



ありがとうございました♪






アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 偉人伝 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

松下幸之助が好きだ!

 突然ですが、僕は  松下幸之助 を尊敬しております☆なぜかというと、色々理由はあるのですが…  何より、幸之助一代で今や世界の松下と呼ばれる企業を作り上げただけではなく、ナショナル、パナソニックなどのブランドを確立、電池・電話・テレビなど今
From とある バンドマン の 脳味噌 @ 2005/07/06 2:42 AM
このページの先頭へ