<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2018年買って失敗したと思ったものが実はiPad・・・。 | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

*
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

さよなら平成、よろしく令和。あの伝説の『ユダヤの商法』までもが無料に!!

こんにちは。

ついに平成という時代が終わりを告げ、新しい「令和」の時代が本日2019年5月1日より始まりました。

「令和」というのは万葉集巻五、梅花の歌三十二首の序文から引用されたということで、これまでの歴史の中では初の国書からということでした。

安倍総理の会見でも

本日、元号を改める政令を閣議決定いたしました。新しい元号は「令和」(れいわ)であります。

 これは「万葉集」にある「初春の令月にして 気淑(よ)く風和(やわら)ぎ 梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き 蘭(らん)は珮後(はいご)の香を薫(かおら)す」との文言から引用したものであります。

そして、この「令和」には、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められております。

 「万葉集」は、1200年余り前に編さんされた日本最古の歌集であるとともに、天皇や皇族、貴族だけでなく、防人(さきもり)や農民まで、幅広い階層の人々が詠んだ歌が収められ、我が国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書であります。

 悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく。

厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、「令和」に決定いたしました。

引用:首相官邸HP 平成31年4月1日 安倍内閣総理大臣記者会見


と述べられています。


そして、平成という時代はバブルの崩壊や阪神淡路大震災、東日本大震災といった大規模災害には見舞われましたが、戦争のない平和な時代だったことにも感謝したいと思います。


さて、そんな時代の節目の本日ですが、昭和・平成の時代に活躍した名経営者・藤田田(ふじた・でん)さんの幻の名著「ユダヤの商法」が、何と本日2019年5月1日18:00から5月3日(木)23:59までの3日だけですが、全文が無料で読めるそうです。


藤田田さんといえば、日本マクドナルドや日本トイザらスの創業者としても有名で、1971年(昭和46年) にアメリカのファストフードであるハンバーガーショップのマクドナルドを日本の、しかも銀座にオープンさせたというすごい人。

その翌年1972年5月に発行され重版276刷・累計82万部という、ビジネス書としてはモンスター級の実績を持つ大ベストセラーながら、絶版になり、古書として長らく高値で取引されていたのが「ユダヤの商法」です。

そんな名著がようやく先月12日にKKベストセラーズより復刊し、発売日には『amazon本総合ランキング』で1位を獲得、即日重版がかかるほどの人気をみせつけました。

復刊したのは知っていましたがまだ読めていなかったので、無料公開されたのはありがたいですね。50年近く前の本ですので多少間引いて読まなければならないとは思いますが、時代が変わっても物事の本質や人間の本質などは早々変わらないもの。

DEN FUJITAの商法の根っこを学んでみたいと思います。


本日18時以降に下記特設サイト(note)にて公開予定です。


https://kkbestsellers.net/m/m5c04d44f9377


ちなみにその他の著書もあわせて一斉に復刊しています。





今日もありがとうございました。


4584139008
ユダヤの商法(新装版)









* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 経営・ビジネスの本 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

スポンサーサイト

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ