<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 軽の黄色いナンバープレートも白色に出来る!! ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート申し込み受付中!! | main | 平成もあっというまに30年!!あけましておめでとうございます。 >>

Amazonでプライム会員向けの新サービス「Prime Reading」が突然始まっていた!!

こんばんは。気がつけば既に10月5日。今年も残すところあとわずか。

このブログ何ヶ月ぶりだったっけ?と思ったら約半年ぶり(笑)

2〜3ヶ月毎には更新するはずだったのですが・・・



さて、そんな本日。Amazonのプライム会員向けにあらたに「Prime Reading(プライムリーディング)という無料サービスが開始されました。

これは、有料のプライム会員(Prime Student含む)なら無料で劇団ひとりさんの「陰日向に咲く」や池井戸潤さんの「花咲舞が黙ってないシリーズ」などの小説や「インベスターZ」「つぐもも」などのマンガ、「文藝春秋SPECIAL」「DIME」などの雑誌(電子書籍のKindle版)が無料で読めるというサービスです。


⇒ Prime Reading



無料で電子書籍が読めるといえば、これまでもKindleのタブレットなどを購入したプライム会員向けに毎月1冊無料で読めるキンドルオーナーライブラリサービスや月額980円で120,000冊以上の和書や同程度の洋書が読み放題になる「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」などのサービスがありますが、今回は数百冊ということですので、ちょうどその中間のお試しという感じでしょうか。

実際にコミックなども数冊程度が無料で残りの巻は有料だったりもしていますので。

中には「インベスターZ」などのように1〜3巻はプライム対象ですが4巻以降はアンリミテッド会員だけが無料で、かつ6巻以降はアンリミテッド会員も有料になっていたりする変則的な作品もあります。

(基本的にはprimeマークを確認して読んで下さい)


でも、これまで気になっていたけれどまだ購入してまでは読んでいなかった本などもあってラッキーと言う感じです。



ただ、いかんせん既に電子書籍も数百冊が積読状態で現状読みかけだらけになっていっているので、常にお腹いっぱいで現在毎日、鋭意消費中なのですが、いかんせん電子書籍は各書店や出版社がセールをしまくっているのでついつい今のうちにと買ってしまうんですよね・・・(笑)



ちなみにアメリカの本家Amazonのプライム会員の会費は年99ドル。1ドル112円とすれば11,088円。

日本では年会費が税込たったの3,900円ですから、このままサービスが増えていって一気に値上がりというのも困りものではあるのですが、まぁお急ぎ便の送料無料で映画も見放題、音楽も聴き放題、本も読み放題で1日わずか10円ちょっとっていう値段設定がもともと安すぎるのでしょうが・・・。



今日もありがとうございました。



* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 情報その他 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ