<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 変な人の書いたツイてる話 | main | 葉っぱのフレディ >>

ほっこり生きよう

ほっこり生きよう

34才の時に突然脳梗塞で倒れたミュージシャン。バンド活動も軌道に乗り始めた矢先の突然の出来事。奇跡的に一命はとりとめたものの、その代償は大きく、彼は歌う為の声も、大好きな音楽を聞く耳も、ギターを弾く右手の機能も失ってしまった。。。

しかし、周りのあたたかい励ましや、生きている、生かされている事への感謝の気持ちからギターを筆に持ち換え、魂の詩をうたい続けている。。。

しかも、より多くの人と接する事の出来る「ストリート」と言う道を選んで。。。

人はわずか半年、1年でここまで変われるものかと正直驚いた。自分はいったい何をしているのだろう。当たり前の事が当たり前で無くなった時に、自分はどうなるのだろう。

たけ」を励ましながら、実は自分に向けて様々な言葉をぶつけていた。。。

「頑張れ、」ではなく、一緒に「頑張ろう」と。

今ではかなりの有名人となってしまったが、かげながら応援は続けて生きたい。

「たけ」の為にも

「たけ」に励まされている人々のためにも

そして。。。

自分の為にも


楽天ブックス


人気blogランキングに登録してみました。よろしければご協力頂けますとありがたいです。m(_ _)m 人気blogランキングへ



ありがとうございました♪



アクセス解析
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * リラックスしたい時の本 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ