<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 進撃の巨人最新巻で楽天お買い物マラソンに初戦参戦!!…のはずが… | main | 夏も近づく八十八夜… >>

『戦う!書店ガール』と電子書籍と100万円

JUGEMテーマ:読書


こんにちは。

今晩10時から関西テレビ・フジテレビ系列で放送開始のAKB48渡辺麻友(わたなべ まゆ)さん・稲森いずみ(いなもり いずみ)さん主演のドラマ『戦う!書店ガール』が始まりますね。


碧野 圭(あおの けい)さんの『書店ガール』が原作で、元々のタイトルは『ブックストア・ウォーズ』だったそうです。


文庫化するにあたって改題されたそうで、この『書店ガール』シリーズで昨年の第3回静岡書店大賞「映像化したい文庫部門」大賞を受賞され、その5日後には本当にテレビドラマ化の話が決まっていよいよ本日放送開始になるのだとか。

因みに『書店ガール』シリーズは現在3作目までが文庫化されていて、来月4作目の『書店ガール 4: パンと就活 (PHP文芸文庫)』が発売予定です。
さて、その『書店ガール』シリーズ。

自由奔放で物怖じしない20代のコネ入社の女性書店員と、その上司で40代の堅物な女性副店長との世代間ギャップや「書店」という職場での働く女性の仕事や恋などの様々なストーリーが描かれるというもの。


著者の碧野 圭さんによれば本作は、
「女性ふたりの「相棒(バディ)もの」を書きたい、というアイデアが最初にあった。相棒もの、つまり性格も考え方も違うふたりが困難な状況に追い込まれ、仕方なく協力して困難に立ち向かううちに、互いの能力を認め合うようになる物語。エンタテイメント映画では王道と言っていいこのパターン、だが、ごく一部の例外を除いては男性が主人公である。それが私には不満だった。」
とか。


原作の舞台は東京の吉祥寺。そして、それに合わせて実際に撮影が行われているのもジュンク堂書店の吉祥寺店さん。


そこそこ本好きなので、前から気になっていた本書を試しに1冊読んでみようかと思ったら、電子書籍は無いと。

それもそのはず、物語自体がリアル書店の話で、主人公の2人は揃って「電子書籍は本ではない!」という電子書籍嫌いという設定。

電車通勤では無い為、以前のように空き時間に書店によって電車内で読むということがなくなり、電子書籍の便利さを知ってからは何冊も本を持ち歩かなくてもすむため、めっきり書店に行く機会も減り、リアル書店では電子化されていない本や雑誌などしか買わなくなっていましたが、本書きっかけでまたリアル書店に足を運ぶ回数が増えそうです。


さて、そんな本書『書店ガール』シリーズ関連のうれしいお知らせを。

まず、発売元のPHP文芸文庫さんでドラマ化記念に原作本の3冊セットを10名にプレゼントというのをされています。

その締め切りは何と本日2015年4月14日(火)の24:00まで。ギリギリ間に合いました^^;

応募方法はTwitterで @PHPInstitute_PR をフォローして「ドラマ化決定!O.A.まで待てない!碧野圭さんの原作本(3冊セット)プレゼント実施中。今すぐTwitterでご応募を→ http://ow.ly/JIg36 #書店ガールキャンペーン 」とつぶやくだけ。

当選したらTwitterのDMがくるそうです。


又、ドラマ放送の方では、『各ドラマ総額100万円が当たる DORAMA !S LIVE』キャンペーンの一環としてデータ放送を見て第1話、第2話の各話で25名づつに1万円分の全国百貨店共通商品券や番組特製クオカード5万円分が10名に当たるプレゼントキャンペーンを開催されます。

1万円×25名の25万円が2回で50万円。5万円×10名で50万円。合計で100万円のプレゼント!!

クオカード5万円分という金額も凄いですが、何より主演の渡辺麻友さんや稲森いずみさんの写真が入っていますのでプレミアム必至!!

クオカード自体は1万円分のものが5枚みたいですが、どうせなら1万円×50名にして欲しかったという気も。

まぁ、個人情報の管理とか発送業務とかが大変なのでしょうが。商品券ならどこかの百貨店に委託するだけだから簡単で、ノベルティの方のクオカードは関テレの社員さん発送とかになるからという感じなのでしょうか?



詳しくは関西テレビのサイトでご確認下さい。⇒http://www.ktv.jp/shoten/data/index.html


今日もありがとうございました。



Amazon⇒書店ガール (PHP文芸文庫)

楽天ブックス⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】【ポイント5倍】書店ガール [ 碧野圭 ]

ジュンク堂さんも入っているhonto⇒書店ガール 1 (PHP文芸文庫)




その他のすばらしい本ブログ⇒

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ



ブログパーツ
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 今日の1冊 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ