<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 又々チャタリング発生!!ロジクールさんさようなら。エレコムさんこんにちは。 | main | [お得]今ならKADOKAWAの書籍がお得に購入出来ます!! >>

あの1万円ほどする名著が今なら200円程で読めるなんて!! オグ・マンディーノ 「世界最強の商人」

評価:
---
KADOKAWA / 角川書店
---
(2014-11-22)
Amazonランキング: 3位

JUGEMテーマ:読書


こんばんは。

ストーリー仕立てでわかりやすく教えてくれる自己啓発書作家の代表とも言えるオグ・マンディーノ。

その彼の代表作にして原点とも言えるデビュー作が今から約47年ほど前に刊行された『The Greatest Salesman in the World(ザ グレイテスト セールスマン イン ザ ワールド)』です。

その邦訳版は1996年に日本経営合理化協会出版局から、あの京セラ名誉会長の稲盛和夫さんによって監修されて「地上最強の商人」という名前で発売されています。

A5サイズのハードカバー、442ページのこの本のお値段は何と9,800円(税込み10,584円)!!

ただ、訳本部分だけではなく、第2部にその内容を実際に行動に移すための実践編もついているため、ビジネスマンの研修などにも使用されることと、その内容の素晴らしさから日本でもベストセラーに。

私の場合は、あまりのその値段の高さに立ち読み程度。オグ・マンディーノの本は殆ど読んでいるし、ボッタクリ過ぎるからと下手な言い訳をしながら未だに読めていなかった1冊。



それが昨年11月、あのスピリチュアル系や自己啓発系の翻訳者としての第一人者、山川紘矢・亜希子夫妻の新訳によって角川書店さんから文庫版としてお手軽なお値段で発売され、同時に電子書籍のキンドル版としても発売されました。

タイトルは原題に近く「世界最強の商人」と変わって。

そして、そのKindle版のお値段は何と文庫版の63%オフのたったの208円!!!!!

嬉しさのあまり即ポチです(^^;

さすがに第2部の実践編はついていませんので、物語の部分だけですが、ストーリーだけを読んでも面白く読めると思います。

ただ、やっぱり実践編は無くとも実際に実践しないと意味がありません。

この物語では10巻からなる巻物が出てきます。

そして、1つの巻物を朝、昼、夜と毎日3回読み、これを30日続けなさいと言われます。そして次の巻も同じように30日、そして次・・・

最初、本当に1巻を読んで2巻目は30日後に読もうかと思ったのですが、そこは一応小説ですし、全体を把握したいのと、前書きの各界著名人の方の感想部分で「終わりまで一気に読み続けること」と言われている方がありましたので、やっぱり一気に読んで、只今実践中です。

内容はネタバレになってもアレですし、値段も格段とお安くなったので実際にお手にとって頂くのがよろしいかと。物語の最後はそうきたか〜って感じですし、毎日読むことにもあぁ、納得。


1巻から順番に実践してから読む、という方には申し訳ないですが、ネタバレ注意で気に入った言葉をひとつだけご紹介。

私は今、行動する。
今日から私はホタルの生き方を教訓としよう。ホタルは羽を広げ、行動しているときだけ光っている。私もホタルのようになろう。そして、私の輝きは昼間の太陽の下でも見えるだろう。



今日もありがとうございました。



因みに、この続編で「その後の世界最強の商人」というのも発売されています。こちらは初めて知りました。


その他のすばらしい本ブログ⇒

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ



ブログパーツ
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ