<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ☆石川遼選手も受講中の『スピードラーニング英語』 | main | 大人が涙する絵本の世界 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

*
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

日本人の知らない日本語2

人気の「日本人の知らない日本語」の続編「日本人の知らない日本語2」が発売されました。

前回に引き続き、面白エピソード満載で、読んでいて思わず吹き出しそうになることも。

又、「日本人の知らない〜」が物語る通り、言葉の意味や成り立ちなどの知らなかったことや、各国での様々な違いなど、楽しくためになる一冊です。


エレーン:「スッパ抜く」のスッパって何ですか?


先生  :「スッパとは、『透破(すっぱ)』または『素破(すっぱ)』

      戦国大名が抱えていた忍者のこと」
       
     「忍者」=「透破」が素早く情報を手に入れるさまから「スッパ抜く」と

      言われるようになった・・・


とか、思わず「へ〜へ〜へ〜」とボタンを押したくなりましたが、ここで終わらないのが外国人。


他の生徒:「へー。スッパって忍者のことだったんですか!!」

      じゃあ、「すっぱだか」も忍者ですか」

先生  :「違います。(そんな目立つ忍者イヤ・・・)」


とか、忍者ネタから忍者がピタゴラスの定理を使って堀の深さを計算していた話や、ひらがなやカタカナのなりたちや「ら」抜き言葉の形成された過程、濁音・半濁音のなりたちなど、雑学満載。


オタクでハンサムなフランス人のルイ君。車輪という字は「写輪眼」(週刊少年ジャンプに連載中のNARUTOというマンガに出てくるサスケという忍者が持つ特殊な眼のこと)の「写」だったり、「本気」を「マジ」と読んだり、アニメイトの透明なブックカバーが好きだったりと、どっぷりオタクぶりを発揮してくれます。

ちなみに、オタクはそのままフランス語でも「オタク」だそうで、日本化することは「畳化(tatamiser タタミゼ)」というそうです。そこで今回は各エピソードの後に「畳化したと思うとき」というおまけがあります。


今回も超オススメですので、ぜひ一度手にとって見てください。


最後までありがとうございました。


※⇒その他のすばらしい本ブログ⇒

※⇒にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




※追記:最近立て続けにドラマや映画に引っ張りだこの人気女優「仲里依紗(なか りいさ)」ちゃんが初主演の深夜連ドラとして7月15日(木)の午後11:58分〜読売テレビ・日本テレビ系列にて放送されるそうで、今から楽しみです(^^)

JUGEMテーマ:読書


評価:
蛇蔵,海野凪子
メディアファクトリー
¥ 924
(2010-02-19)
コメント:相変わらず面白くてためになる本。日本人なのに日本語学校に行きたくなるのは私だけではないはず。
Amazonランキング: 340位
Amazonおすすめ度:
3巻待ってます
第三作が望まれる
日本語を中心にした異文化コミュニケーション

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * リラックスしたい時の本 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

スポンサーサイト

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ