<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ブリザードアクセル | main | 奇跡の経営 >>

白夜行

TBSドラマの「白夜行」もいよいよ来週で最終回となります。

当初は金八さんの微妙な関西弁に違和感を覚えましたが(今でもですが)、なかなかいい味を出されていてそんな事はどうでもよくさせる所など、さすがベテランと言うべきでしょうか。

ドラマの「白夜行」は、主人公の亮司と雪穂や刑事の笹垣、図書館員の谷口(ドラマオリジナル)など様々な人々の「人間」の泥臭い部分にスポットをあてて進められています。

原作の方は見事なミステリーで、文庫本で900ページ近いボリュームですが、読み進めると一気に読破してしまいます。

しかも、亮司と雪穂の直接的な接点どころか、一言の会話すらありません。また、事件に関するそれぞれの心理描写すらありません。

あるのは次々に起こる事件と、それに関わった人々の客観的な視点(事実と想像)があるだけです(俯瞰ともいいます)。


著者の東野圭吾さんが、ドラマのインタビューで

―山田さんと綾瀬さんの印象、二人へのアドバイス

結局、読んだ人の数だけ亮司と雪穂という人がいるわけだから、最大公約数を目指したってしょうがないと思うんです。皆さんが思い描く亮司や雪穂の平均値をやったってしょうがない。

それよりも、自分にとっての亮司、雪穂はこうであるというものを見つけてもらって、信じて演じてもらえたらそれでいいと思います。

当たり前ですが、ほとんどの人が殺人者になった事はないんですよね。そういう人達が作るという事は想像力が必要ではあると思いますが、でも、世界でただ一人の殺人者でいいと思いますよ。


と言われているように、この小説に関しては読者の数だけ亮司と雪穂がいるんだと思います。そして、その中の一つに脚本家やプロデューサーが見た亮司と雪穂の心模様が余す所無く描かれているのだと思います。

最終回後に書こうと思っていましたが、主人公の2人はもちろん、今回は特に八千草薫さん(唐沢礼子役)、武田鉄矢さん(笹垣潤三役)、余貴美子さん(谷口真文役)らベテラン勢にやられてしまいまして、敬意を表し最終回の盛り上がりに向けてアップさせて頂きました(笑)

ドラマの中では、次のようなメッセージを亮司が発しています。

「幽霊からの遺言」
どうか子どもたちに
本当の罰は心と記憶に下されると伝えてください。
飲み込んだ罪は魂を蝕み、やがて、その体さえ
命さえくらい尽くす
どうか、その前に
どうか、親たちに伝えてください。


そして、それまでに発せられた「メッセージ」に気付けなかった谷口(余)さんが、悔やみますが、それに対し笹垣(武田)さんが食い止められなかった自分のせいだとするシーンがありました。

ここは原作では古賀刑事とのやりとりの

「あの時に摘み取っておくべき芽があったんや。

それをほったらかしにしておいたから、芽はどんどん成長してしもた。

成長して、花を咲かせてしまいよった。しかも悪い花を」


に当たる部分だと思いますが、今回放送のテーマは子供をとりまく「大人」だったのでは、と感じました。

ドラマでは、その「悪い花」も図書館の谷口(余)さんという存在のおかげで「本物の化け物」にならずに踏みとどまれたとの事。

もっと身近なSOSに気付いてあげられる「大人」でありたいと感じた日でした。

原作、ドラマどちらも全く違った切り口で展開されていますので、是非両方を見比べて頂く事をおすすめします。


白夜行
白夜行東野 圭吾 集英社 2002-05
売り上げランキング : 8,253
おすすめ平均 star
star決して判りえない人間の心の闇の部分、
star凄いですね。
star圧倒的なボリュームの小説
Amazonで詳しく見る

by G-Tools


白夜行 完全版 DVD-BOX白夜行 完全版 DVD-BOX
山田孝之 東野圭吾 綾瀬はるか

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

※初回限定版には「R&Y」雪穂デザイン指輪ストラップが付きます。



原作の方が好きと言う方も、いやいやドラマの方が好きと言う方も、是非ポチっとお願いします。↓
人気blogランキングへ


↑他のブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。
ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもありますにほんブログ村 本ブログへ

ちなみに、「夜行」ではなく「夜行」です。


ちなみに、オンライン書店ビーケーワンでは、3月22日(水)午後7時までに書籍ご注文の方で、注文番号の下二桁が「00」だった場合ご注文金額の全額分をbk1ポイントで還元キャンペーン中です。さらに、3月31日(金)午後6時までに1万円以上ご注文の方にはもれなくポイントやオリジナルグッズなどのプレゼント実施中です。







アクセス解析

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 映画・ビデオ・テレビ * comments(2) * trackbacks(4) * pookmark 

コメント

>>笑顔整体の院長 さん、いつもありがとうございます。
 原作、ドラマともに良く出来ています。感情移入しやすいのはやはり映像や人物の描写のあるドラマなので、ドラマから原作を読む人、原作からドラマを見る人では受け取り方も全く逆になるかもしれません。

Comment by HIDE @ 2006/03/21 1:44 AM
白夜行すごいはなしですよねぇ。

目線を加害者に置いたのが面白いですよね。
Comment by 笑顔整体の院長 @ 2006/03/17 11:59 PM
コメントする









トラックバック

東野圭吾【白夜行】

「これはもう腰をすえてゆっくり読む覚悟」と思っていた800ページ以上の厚い本ですが、腰をすえて読み出したら あっという間にエンディングでした。 文章がさらっとしていて、著者の過剰な思い入れがなく、読みやすいからだと思います。 (この【白夜行
From ぱんどら日記 @ 2006/05/02 11:38 AM

ドラマ・白夜行10

なんと、来週が最終回らしい 結局探偵今枝は出てこないようだし、雪穂は再婚しないみたい今更"原作が・・・"なんてことを言うのは意味がないと思うが、こうやって色々な部分がカットされて凄く凝縮されているのを見ると、やはり原作を先に読んでおいてよかったなぁ、と
From 奥様的部屋 @ 2006/03/17 4:36 PM

白夜行

 第10話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  「たった一人気付いたやつを殺すんだ。」って亮君言ってたけど、それってやっぱり篠塚さんのこと?それとも武田鉄矢?{/kaeru_shock2/}  亮君死ぬつもりなの{/eq_1/}{/hiyo_cry1/}雪穂に邪魔な奴は確実にあいつと
From 私の趣味日記 @ 2006/03/17 9:04 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/03/17 6:05 AM
このページの先頭へ