<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アシュリー 〜All About Ashley〜 | main | ブリザードアクセル >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

*
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

アシュリー 〜All About Ashley〜 その2 サイエンスミステリー

本日、フジテレビにて「サイエンスミステリー それは運命か奇跡か!?〜DNAが解き明かす人間の真実と愛検繊廚放送され、明るく元気なアシュリーちゃんを見る事が出来ました。

今回はこの放送に合わせるかのようにアシュリーちゃん本人による言葉とイラスト、写真満載の本が出版され、私も既に読み終えた後でしたので、期待度も高く、その分あっと言う間に終わってしまったかのようでした。

ベルギーに住む同じプロジェリア病のミヒル君への励ましや、祖母とのアイスホッケーの試合観戦、中学校での友人達との学校生活。

とてもプロジェリア病(早期老化症)の少女とは思えないぐらいに明るく活発な女の子です。


そんな中、祖母が「最近関節が痛み出してきたの。こんなときはどうしてる?」なんて会話がありました。

おばあさんからしても、自分の孫なのに老化に関しては孫の方が先輩という複雑な気持ちながら、 これから自分の体に次々起こってくるであろう肉体の衰えをこんな小さな子が既に経験している事を考えれば弱音を吐いている場合ではない、と思わせ、高齢者の方々へも生きる力を与えている事になるんだと、改めてアシュリーちゃんの存在の大きさを感じました。


「わたしの頭には血管が見えているけれど、

それは、プロジェリアという病気をもっていて、髪の毛がないからなの。

それ以外は、わたしは何もあなたたちと変わらないの

(中略)


わたしのことをかわいそうだって言う人がいるわ。

でも、その人たちはわたしじゃない。

だから、そう言うんだと思う。

だって、わたし、自分のこと、

かわいそうだってちっとも思わないもの。

そんなふうに言う人たちは、

わたしの存在を知っているかもしれないけど、

プロジェリアで生きるということがどういうことで、

わたしがどんなふうに感じているか、知らないでしょ?

でもね、プロジェリアって、そんなに悪いものじゃないのよ。

(中略)

人はこうなのに、自分はこうだとか、

誰かと自分を比べて、どうこう考えたりしない。

誰だって完璧じゃないもの



「なぜ、ここにいるのか、それはわからない。

でも、わたしたちがここにいるのには、

何か目的があるはずだと思うの。


わたしはハッピーに生きたい。

ほかの人たちを勇気づけるように生きたい。


生きるチャンスを与えられているのだもの。

わたしは、自分の定められた時間がくるまで、

すこやかに生きていたいと思っているわ。

(中略)

ありがとう!!

みんなもハッピーな笑顔でいてね
。」

(All About Ashleyより抜粋)




少し人生に疲れた方、夢や希望もないと言う方、人間関係に悩んでいる方、病気で苦しんでおられる方、子育てに悩んでおられる方々など、いろんな方々に是非一度読んでもらいたい一冊です。(英語の原文も一緒に書かれていますので、直接メッセージを受けることも出来ます)



アシュリー ~All About Ashley~アシュリー ~All About Ashley~アシュリー・ヘギ

Amazonで詳しく見る

by G-Tools


読書図書館のように大切にフィルムコートしたい方はオンライン書店のbk1でどうぞ
アシュリー  All About Ashley




送料無料キャンペーン中の楽天ブックスでは「アシュリー・ヘギ」で検索してみてください。
【送料無料】アシュリー [ アシュリー・ヘギ ]


これからも頑張っていきますので、もう少し頑張って更新しなさい!と言う方も、そうでない方も是非ポチっとお願いします。↓
人気blogランキングへ


↑他のブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。
ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ



☆☆☆短い命を刻む少女〜アシュリーからの贈りもの(2005.09.25 )の日記を見に行く⇒⇒⇒GO



☆☆☆みじかい命を抱きしめて(2005.10.04 )の日記も見に行く⇒⇒⇒GO



アクセス解析



* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * - * comments(3) * trackbacks(0) * pookmark 

スポンサーサイト

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

コメント

>>笑顔整体の院長さん、いつもありがとうございます。
 前向きとかプラス思考とか、そういった次元ではない何かが彼女にはあるみたいです。


>>うみうさぎ さん、コメントありがとうございます。
 私も本やブログが唯一の友達にならないように気をつけています。(^^;
Comment by HIDE @ 2006/02/25 12:16 AM
私もブログを書き始めたとき「始めの一歩」というような事を書きました。
初心を思い出す上でも始めの熱意は大事ですねっ。

人と上手く話せなくて話し上手になる本を手当たりしだい読んだ友人は一年後すっかり人と話をしなくなり、本が唯一の友達になりました^^
Comment by うみうさぎ @ 2006/02/22 11:00 PM
この本は悩みを抱えてる人ははまるんでしょうね。

自然と話を理解できそうですね。
Comment by 笑顔整体の院長 @ 2006/02/19 2:08 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ