<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 生きがいの創造(新版) | main | 六千人の命のビザ 杉原千畝物語 >>

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ

本日、フジテレビで、SMAPの稲垣吾郎主演にてドラマ化された「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」を見ました。

原作は1980年に祥伝社より発刊され、1982年には竹下景子、名高達郎らによって東宝より映画化もされ、道徳の教科書にも採用されていたほどの有名なものです。


医師として一人前になるべく頑張っていた著者は、右ひざに出来た悪性腫瘍の転移を防ぐため、右足を切断する事を決断する。その後リハビリを乗り越え職場にも復帰。

「リハビリとは、過去にアレが出来た、これも出来たと嘆いている人は上手く出来ない。残された正常な部分であれも出来る、これも出来ると確認していくのが本当のリハビリです」と言うようなせりふがあったように思います。

しかし、その後、悲しいかな腫瘍は既に両肺にも転移していました。自分も医師であることから、余命は半年から1年であることを悟ります。若干31歳。

2歳にも見たない娘の飛鳥と妻を残してこの世を去らなければならない。

たった2人を残して逝くのはあまりに寂しいと、すでに薬でボロボロになった体で奇跡を信じてもう一人子供を残します。それがまだ見ぬ子・・・今年結婚された次女です。


ガンに侵され死を目前にした時、自分の生きてきた証、残された子供達へ伝えたい思い・・・
「思いやりのあるやさしい人になってほしい。」
・・・その願いを込めて。

著者が病気になってわかった事。伝えたい事。それは

あたりまえ
 こんな素晴らしい事を、みんなはなぜ よろこばないのでしょう

 
 手が二本あって、足が二本ある
 いきたいところへ自分で歩いてゆける
 手を伸ばせばなんでもとれる
 音がきこえて声がでる

 しかし、誰もそれを よろこばない
 あたりまえだと 笑ってすます

 
 空気を胸いっぱいにすえる
 笑える 泣ける 叫ぶ事も出来る
 
 こんなすばらしいことを、みんなは決してよろこばない
 
 そのありがたさを知っているのは、それを失くした人たちだけ
 



普段、ついつい見逃しがちな「あたりまえ」のこと。

この世に生を受け、今、生きているだけでもありがたい事。

感謝の気持ちと今を生きる

もはや何も述べる事はありませんね。


私も感動した!!と言う方はポチっとお願いします↓
人気blogランキングへ


↑他の本ブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。

ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ





飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ―若き医師が死の直前まで綴った愛の手記 (祥伝社黄金文庫)




読書図書館のように大切にフィルムコートしたい方はオンライン書店のbk1でどうぞ
飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ 新装版



今回見逃してしまった方へ。来月DVDが発売されます。



玉置浩二 さんのこの曲も涙をさそいましたね。





アクセス解析


* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 偉人伝 * comments(6) * trackbacks(0) * pookmark 

コメント

montanaさん、いつもありがとうございます。

あたりまえの事に感謝できるように、ささいな事にも気配りできるようにします。
Comment by HIDE @ 2005/10/11 11:58 PM
>>成功おたくさん

・・・わたしの名前は「昨日」です・・・「今日」の首をしめ、「明日」の邪魔をしています・・・という所ですね。

気になったので、本棚を探しました(^^;
「明日」という友達と仲良くなるために、今をよろこびましょう。

いつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/10/11 11:50 PM
忘れかけていた大事な事に気づかせてもらいました!
しっかり肝に命じておかないと、すっごく大切な目に見えないモノを
ないがしろにしてしまう・・・
今日もありがとう!HIDEさんに感謝を込めて♪
Comment by montana @ 2005/10/11 11:39 AM
おはようございます。
今日も感動的なお話、有難うございます。

>残された正常な部分であれも出来る、これも出来ると確認していく

オグ・マンディーノ『この世で一番のメッセージ』を読みました。
最後の「昨日」というメッセージの意味と通じるものがありますね。
終わってしまった昨日にとらわれるのではなく、訪れる明日をより良いもにするために、今を精一杯に生きる。

世の中には学びがたくさんありますね。
今日も素晴らしい一日なりそうです。
有難うございました。
Comment by 成功おたく @ 2005/10/11 6:41 AM
笑顔整体の院長さん、いつも素早いコメントありがとうございます。

確かに「あたりまえ」という概念自体おかしいのかもしれませんね。奥がふかいです。
Comment by HIDE @ 2005/10/11 4:21 AM
当たり前だから見失われがちな点ですもんね。
すべてが当たり前じゃない、
当たり前って言うこと自体ないものなのかもしれませんね。ぽちっ
Comment by 笑顔整体の院長 @ 2005/10/11 2:41 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ