<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< どんどん目が良くなるマジカル・アイ MINI | main | 大人の科学マガジン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

*
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

ぼくんち (全)

オンライン書店bk-1の「評者、スタッフが選ぶ50冊」に「泣ける1冊」というコーナーがあり、その一押しがこのマンガでしたので、そのまま注文した本です。


恥ずかしながら、このマンガに関しては見た事、聞いた事がある程度で、しかも観月ありさ主演・阪本順治監督にて映画化もされている位有名だったのは全く知りませんでした(^^;


内容は、古き良き時代というのか、戦後間もなくというか、そんな時代の山と海しかない小さな町に住む貧乏な2人の兄弟一太と二太。まちには老人と子供ばかり。働き手はほとんど船でとなりの町へ出稼ぎにいってしまったのか。そんなまちでの物語です。

母親は3年前に買い物へ行ったきり帰って来なかったのですが、ある日突然年のはなれたお姉さん(風俗嬢のかのこ)を買い戻して帰ってきます。

しかし、またも母親が家出し、あげくの果てには借金のかたに自宅も取られてしまい、かのこが母親がわりとなって、一太、二太の3人の子供達だけで生きて行く。(3人の兄弟は父親も違います)。

風俗、ギャンブル、盗みに暴力、麻薬などなど、所々R指定という感じのマンガです(ほのぼのとした表紙からは想像できませんが、基本的に男はやくざ、女は娼婦と言う感じで、言葉もストレートに「ま○○」と出てきます・・・○ではなく文字入りで)


貧乏だけど、ほんの小さな幸せを求めて必死に生きている人達。
何が幸せなのか、どう生きて行けばいいのか。
第43回文藝春秋漫画賞受賞作。泣ける1冊だけに、胸にぐっとくるマンガです。


家出したはずのかあちゃんが、まちで知らない子供と歩いているのを見かけた二太は、その子供がママと呼んでいたのを聞いて泣きじゃくります。その二太をかのこは思いっきりぶんなぐってこう言います。

「二太、ええかぁ、泣いたら世間がやさしゅうしてくれるかぁっ。

 泣いたらハラがふくれるかぁ。

 泣いてるひまがあったら、笑ええっ!!」


でも、耳かきしながら、こうも言ってくれます。

二太「おねえちゃんは、ぼくのおかあちゃんになってくれるの?」

かのこ「一太と二太を産まずに授かった。
    こんなしあわせなおかあちゃんは そういない」



そして兄の一太は、取られた家で3人でもう一度鍋をつつきたいという思いから、命がけの裏家業に没頭し、明日にも「殺さなければ殺される」という状態。そんな姿を見たかのこは、みんなでその家に忍び込んでナベをしようと言います。そして、食べ終わると家に火をつけ一太にこう言います。

「見てみ。燃えたらなくなるもんやんか

 あんた、こんなもんに何で一生懸命に。

 死ぬやも殺すやもしれんほど何をそんなに。

 何でせんでええ苦をするの。

 今がいややったら、逃げたらええやんか。」




もう一人、一太の兄貴分でまち一番の不良の「こうちゃん」が出てきますが、実はこの「こうちゃん」が味があって、見所満載でした。
(この「こうちゃん」にも泣かされます)


よろしければ、是非一度読んでみて下さい。(大人の方)



おかげさまで、人気ブログランキング、ベスト10以内をキープさせて頂いております。クリックして頂きました皆様。本当にありがとうございました。

人気blogランキングへ←よろしければ今日も愛のひとポチお願いします。



↑他の本ブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。

ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ








ぼくんち(全) ビッグコミックス


ぼくんち デラックス版
B00008WJ2H観月ありさ 阪本順治 矢本悠馬
アスミック 2003-12-05
売り上げランキング : 16,366
Amazonで詳しく見る

by G-Tools
ぼくんち 竜馬の妻とその夫と愛人 模倣犯 HISTORY~ALISA MIZUKI SINGLE CLIP COLLECTION~(SPECIAL EDITION) 毎日かあさん2 お入学編



アクセス解析



****************************************


私のブログ右上に「ほっこり生きよう」という本を紹介させていただいておりますが、その著者の「河村武明=たけ」が10月16日から福岡で開催される「第56回国際宇宙会議福岡大会」にて個展の出展をする事が決定いたしました。

この会議は、宇宙開発に関する科学技術、法学、環境問題、地球資源、科学教育など広範囲な分野に於ける最新の研究成果や計画の発表並びに情報交換を 行うもので、世界50ヶ国以上の国家機関や大学、企業から約2,500人の科学者、技術者、宇宙飛行士、学生が参加して開催され、展示会「宇宙フェア」も開催されます。 

「たけ」は この「宇宙フェア」に10月16日〜18日の3日間、個展を出展します。宇宙フェアに興味のある方は是非とも「たけ」のHPをのぞいてみて下さい。特典付きです。


たけの世界 http://hyougensya-take.com/



* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * マンガ * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark 

スポンサーサイト

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

コメント

hiden yamamoto さん、ありがとうございます。

みなさん、ご存知無くて少し安心しました(^^;
映画は近々見ようと思っています。
Comment by HIDE @ 2005/10/03 2:05 AM
最近脳ミソ疲れまくってるからちょうど漫画読みたい気分でした(汗)
映画化されてるの??って全然知りませんでした…
Comment by hiden yamamoto @ 2005/10/03 12:36 AM
笑顔整体の院長さん、いつもありがとうございます。
なかなかじ〜んときましたよ。
ぜひ読んでみて下さい。
Comment by HIDE @ 2005/10/03 12:08 AM
へぇ〜そんな本あったんですね^^;
私も知りません(笑)

今度目に入ったら読んでみます^^ぽちっ
Comment by 笑顔整体の院長 @ 2005/10/02 10:59 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ