<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことばの魔術師からの贈り物 | main | 神さまはハーレーに乗って〜ある魂の寓話〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

*
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

質問思考技術 QT〜Question Thinking〜

本日、神田昌典.COM(株式会社アルマック)から来たメールの内容が
▼何がきっかけで、組織は崩れていくか?
    〜原因思考の罪とは?〜
http://www.kandamasanori.com/pdf/faxgeninshikou.pdf

で、その中で原因思考ではなく、結果思考をしなければならないとありました。
つまり、過去のマイナス面を探るのではなく、未来のどうありたいかのプラス面の結果を考えるというような感じです。


それを受けて、もう一つ私が購読している 入門!マーヤ大先生のお気軽コーチング週末塾でも、その事をとりあげられ、コーチングのGROWモデルそのものと言う事で、原因にアプローチするのではなく、のぞむゴールにアプローチすることがポイントとおっしゃられています。(HPではこの「質問思考」についての解説もありました)

そして、何と・・・。かばんの中に入りっぱなしだった本書を読み終えたのも偶然今日でした。(メールチェックしてびっくりした位です)


本書はエグゼクティブコーチである著者のマリリー.G アダムスが20数年の歳月をかけて構築、実践してきた「質問思考(QT)」という、全米で絶賛されている新思考法だそうです。(コロンビア大学のロナルド・グロス教授も素晴らしい偉業と絶賛されています)



偉大な成果は偉大な質問から始まる


人は朝起きてから、様々な質問を自分にしながら生きています。

「今日は何を着ようか」「今日出かける場所は」「次に何をすべきだろうか」。何をするにも、無意識に質問し、選択した結果現在があります。


その質問にも、心配性、否定的な質問と、冷静で建設的な質問とがあり、前者を「批判者の質問」、後者を「学習者の質問」と呼ばれています。

「何が悪いのだろう」「誰のせいだろう」「どうすれば自分が正しいと証明できるだろう」と言った批判者的な質問ではなく、

「何が役に立つだろう」「私は何に責任を持つべきだろう」「相手は何を考え、感じ、必要とし、望んでいるのだろう」「私は何を学べるだろう」と言った学習者の質問に思考を変える・・・思考を変えれば行動が変わると言った感じです。


思考のパラダイムシフトで面白い話もされています。

かつて遊牧民の社会はこんな暗黙の質問で営まれていた。
どうやって水のある場所まで行こうか?」
(中略)
だがね、質問をこんなふうに変えた時、どんなことが起こったと思う?

どうやって水を運んでこようか?」

この新たな質問が、人類のパラダイムを変えたんだ。これが農業を始めるきっかけとなり、やがて都市が生まれていったのだから」


と、ここまで書いてきて、何やらコーチングの小難しそうな本かな?と思われそうですが、実は上の会話風な引用を見て頂いてもわかるように、この本も物語仕立てになっていて面白いです。

「ベン・ナイト」と言う、ある管理職が自分の能力を超えているとしか思えない難題に直面し、挫折、辞表を書きます。彼は家庭生活も上手く行かなくなりますが、「ジョゼフ」と言う「質問が好きなコーチ」から「QT」を学び、批判者の道へ向かう質問を学習者の道へ向かう質問へと思考を変えていく事によって人間関係(今まで憎らしいと毛嫌いさえしていた部下や気難しくなっていた夫婦関係)も良くなって行く・・・と、最後はベンと同じくすがすがしい気持ちになります。


「IQ」「EQ」そして、時代は「QT」へ。

是非とも皆さんに読んで頂きたい一冊です。



最後におまけで、いつもの成功哲学的な所をご紹介

「ある農夫が畑で働いていたところ、鋤(すき)が何かに引っかかり、取れなくなった。彼は最初の反応として、当然のごとく「批判者」になった。

悪態をつきながら、鋤を取り出すためにまわりを掘り始めた。驚いた事に、鋤が引っかかっていたのは、地面深く埋もれていた鉄の輪だった。

鋤を取り出したあと、農夫は興味をそそられて、鉄の輪を引っ張った。

出てきたのは古い宝石箱のふただった。農夫の目の前に、日の光を受けて輝く宝石や金などの財宝があった。」

(中略)

「大きな障害に直面する事で、自身の偉大な力や可能性を見つけることも多い。時にはそれを見つけ出すために地面を深く掘るような労苦が必要なこともある。(中略)

つまづいた所に宝が見つかる

宝を見つけ出せるかどうかは、「学習者」か「批判者」か、どちらの心の状態にあるか、どちらの質問をするかによって決まるんだ」







長くなってしまいましたが、何かの気付きはありましたでしょうか。

今日もありがとうございました。


人気blogランキング、皆様いつもありがとうございます。
これからも頑張って日々新たな気付きを綴って行きたいと思います。

よろしければ今日もご協力頂けますと励みになります。m(_ _)m
人気blogランキングへ←愛のひとポチお願いします。



↑他の本ブログを参考にされたい方も是非覗きにいって見てください。

ありがとうございました♪


ちなみにこんなのもあります。にほんブログ村 本ブログへ





QT 質問思考の技術
4887593791マリリーG.アダムス 中西 真雄美
ディスカヴァートゥエンティワン
2005-05-16売り上げランキング : 2,836
おすすめ平均
star
starこれを読んだら人生変わる!?
starQT 質問思考の技術
star考え方を変える技術がわかる
Amazonで詳しく見る
by G-Tools





アクセス解析





* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 経営・ビジネスの本 * comments(14) * trackbacks(3) * pookmark 

スポンサーサイト

* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
スポンサードリンク * - * - * - * pookmark 

コメント

montanaさん、いつもありがとうございます。
マックにIEは相性がわるかったのでしょうか。

何はともあれ、文字化けがなくなったみたいで良かったです。画面がずれるのは・・・落ち着いたらCSSをいじってみます。(来月某セミナーがあって最近その準備に翻弄されていまして・・・)
Comment by HIDE @ 2005/08/24 6:52 PM
ブラウザをIEからsafariに変えてみたら、、、
やっと文字化けしなくなりました。
やった〜!(でも今度は画面がずれちゃってるんだな、これが)
いろいろご心配かけて、すみませんでした!!
なので、愛のひとポッチしときます♪
Comment by montana @ 2005/08/24 12:40 PM
アキシンさん、こんにちは。
起きている事には全て意味があると感じるようになった今日この頃です。

そこから何を学べるか。
大事な考え方ですよね。

いつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/08/22 6:01 PM
ぱぷ子さん、いつもありがとうございます。
少しでもお役に立てているみたいでうれしく思います。

ピンチはチャンス。私のブログ右上にいつも掲載している「ほっこり生きよう」の「たけ」なんかは、突然の障害という大ピンチから蘇りました。

何不自由なく暮らしているのに、私の悩みなんかはいつも大した事ないと感じています。

顔晴って、いきましょう。(^v^)

Comment by HIDE @ 2005/08/22 5:58 PM
内海さん。ありがとうございます。
他人への質問ばかりをコーチングと思っていましたが、自分への質問も自分を導いてくれる重要なポイントなんですね。
Comment by HIDE @ 2005/08/22 5:48 PM
てつさん、こんちちは。
普段自然にしている単なる質問も、意識して変える事で人生が変わってしまうとは考えた事もありませんでした。
いつもありがとうございます。
Comment by HIDE @ 2005/08/22 5:44 PM
montanaさん、こんちちは。
まだ「MOJIBAKE」でお悩みのようですね。
お役に立てずすいません。

本書は是非、読んでみてください。
考え方がよい方に変わると思います。
Comment by HIDE @ 2005/08/22 5:39 PM
こばやしさん。ありがとうございました。
学習者の質問が自然に出来るようになりたいですね。
Comment by HIDE @ 2005/08/22 5:35 PM
HIDEさん
今日も新しい発見ありがとうござます。
「つまづいた所に宝が見つかる」
起きてしまったことは変えられませんものね
そこから、何が学べるかを考えたほうが楽しめますよね。

質問の仕方1つで考えが広まりますね。
角度を変えていろいろ見ることで新しい発見もありますものね。

Comment by 感謝好循環アキシン @ 2005/08/22 4:54 PM
いつも、ありがとうございます。HIDEさんのおかげで、「素晴らしい1日」が増えてるかんじです。

今日も、すっごく感動しました。泣きそう。

「何が役に立つだろう」「私は何に責任を持つべきだろう」「相手は何を考え、感じ、必要とし、望んでいるのだろう」「私は何を学べるだろう」と言った学習者の質問に思考を変える・・・すごいすごい!これなんだ!!!ちょうど、「壁」に突き当たってたんです、あることで。

「つまづいた所に宝が見つかる。」も、これこそ「宝」です!!

今日このお話に出会えて、ほんとによかった!感謝してます!
Comment by ぱぷ子 @ 2005/08/22 4:53 PM
質問の威力ってすごい。
自分への問いかけでさらに効果があがりますよね。
神田昌典氏のメール配信サービスは私も使わせていただいてます。
とってもよいですよね。
また、寄らせて頂きます。
Comment by 知りたい人の内海です。 @ 2005/08/22 9:21 AM
HIDEさん

またまた、新しいこと(QT)を教えていただきありがとうございます。
感謝のポチッさせていただきました。

今回の記事を読んで、
「偉大な質問が出来る自分になるにはどうしたらいいのか?」
という質問を自分に投げかけてみました。
まだ答えは出てきません^^;

どうもありがとうございました。
Comment by てつ @ 2005/08/21 9:04 PM
Hi, Hide-san

Even you taught me, I couldn't figure out what is wrong.
Sorry for inconvenience.

Anyhow, important thing is "Question thinking"isn't it?
It means ...
When I change my question, I can change my life!
I gonna try to read this book!








Comment by montana @ 2005/08/21 4:44 PM
こんにちは。

コメント&トラックバックありがとうございます。

質問を変える事で、思考が変わっていくということを
この本で学びました。

最近は、いろいろと自分に対して、質問を変える事で
行動を変えることができるようになってきているように思います。

質問の力を感じています。
Comment by こばやし @ 2005/08/21 11:17 AM
コメントする









トラックバック

原因思考 と 結果思考?

『 原因思考 と 結果思考 』 〜 出来ない理由を考えるな! 成功した自分に語らせろ!?~  【第74回】2005年9月13日(火) *********************************************************** 『原因思考』 と 『結果思考』 ってご存知ですか? 『原因思考』
From 爆勝(笑)☆大学受験奮闘記 @ 2005/09/13 10:23 AM

QT 質問思考の技術

「QT 質問思考の技術」マリリーG.アダムス (著), 中西 真雄美 (翻訳)価格: ¥1,470 (税込) 単行本: 240 p ; サイズ(cm): 出版社: ディスカヴァートゥエンティワン ; ISBN: 4887593791;(2005/05/16)   態度だけですね。   ビクトールフラン
From コーチングを知りたい人 実践篇 @ 2005/08/22 9:25 AM

『QT 質問思考の技術』マリリーG.アダムス (著)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ◆◆ 
From 知識をチカラに! @ 2005/08/21 11:12 AM
このページの先頭へ