<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

OCN モバイルONEでMUSICカウントフリーの本格提供がスタート!!

こんにちは。連日の猛暑というか酷暑が今年は異常ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

あっという間に8月に入り夏本番。そして、暑さ寒さも彼岸までといいますから、またまたあっという間に秋から冬になって今年も終わるのでしょうか(泣)。


そんな暑い夏でも車の中はエアコンのおかげで快適。そしてドライブに欠かせないのが音楽ですが、私の利用している格安SIMの『OCN モバイル ONE』では、人気ミュージックサービスの通信容量を消費せずに使用できる無料のカウントフリー®がサービスが2018年8月1日(水)より本格的にスタートしました。
続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 音楽 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

2018年も残り半年の7月1日なので…

こんばんは。

2018年もあっというまに6月が終わり、今日から7月で、後半戦に突入。

しかし、本当に早いですね。3月とか4月とか本当にあった?って感じです。


と、いいつつも、すでに日付がかわりそうなので、なんとか7月1日のあいだに更新してしまおうと、久しぶりにJUGEMにログイン。


今日もうだるような暑さ。

こんな日に外に出てしまうと倒れてしまう・・・



ということで、一日部屋にこもってギター弾いてました(笑)

最近買った新兵器の設定などいじってると、先週に引き続き、あっという間に一日が終わっていました。


そんな話などはまたの機会に。



とりあえず日付変わる前に更新をば。



今日もありがとうございました。














* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * - * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

電本フェス〜幻冬舎の書籍ほぼ全作品割引 最大70%OFFキャンペーン開催中〜

こんにちは。2018年もあっという間に1月が終わり、2月も11日になってしまいました。今年もこんな感じであっという間に1年が終わっていくのでしょうか(^^;)

そんな今日このごろ、タイトルにも在るように幻冬舎の電子書籍がほぼ半額でロングセラータイトルなどが70%OFFになっているキャンペーンが各電子書籍販売店にて開催中です。

開催期間は2018年2月9日(金)から2018年2月22日(木)までの2週間。

最近では話題で気になっていた佐藤 航陽さんのベストセラー『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』や堀江貴文さんの『他動力』、西野亮廣さんの『革命のファンファーレ』、日野原重明先生の『生きていくあなたへ 105歳 どうしても遺したかった言葉』などが半額になっています。

その他にも原田マハさんの『たゆたえども沈まず』、恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』、中村文則さんの『去年の冬、きみと別れ』なども半額になっています。

私の場合は丁度『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』を読みたくてそのうち買おうと思っていたのでここぞとばかりに購入。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)
by カエレバ




しかもBookLive!に期間限定の50%オフクーポンを持っていたのでBookLiveにてさらに半額で購入。おまけにBookLiveはTポイントも使えるので、昨年11月末に発売されたばかりの新刊がタダみたいな値段に(笑)


でも、楽天ポイントもそこそこあるので楽天ブックス(kobo)でも何か買おうかと思ったら、楽天はクーポン適用で40%オフと50%オフになっていて、ここだけ別キャンペーンになっていたのがちょっと残念でした。(「お金2.0」や「他動力」は40%オフですが、『生きていくあなたへ』などは半額になっていましたので個別に設定されているみたいですね)

しかし、楽天コボには電子書籍限定の合本版もけっこうあるので、たとえばAmazonにはない『大名やくざ 完結八巻セット 【電子版限定】』などもあって、こちらは4,432円(税込)が2,216円になったりします。(合本じゃなければAmazonで8巻セットが2,489円になっていますので若干楽天のほうが安かったりします)

 




ということで、みなさんんも良い本と巡り会えますように。

今日もありがとうございました。




はじめてBookLive!を利用される方は初回登録時に半額クーポンがもらえます。それ以外でもクーポンガチャで毎日何かが割引購入できるので意外とブックライブはおすすめです。


☆7周年記念セールも同時開催中⇒ BookLive!

☆無料マンガも多い⇒ eBookJapan

☆Amazonの幻冬舎 電本フェス会場はこちら⇒ Amazon kindle

☆楽天ポイントを使う人は ⇒ 楽天ブックス




その他のすばらしい本ブログ⇒

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ


ブログパーツ





* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 情報その他 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

平成もあっというまに30年!!あけましておめでとうございます。

2018年(平成30年)、あけましておめでとうございます!!

・・・と、いいながら、今日は1月7日。もうすでに今年も1週間が過ぎてしましました((汗))

このブログも久しぶりすぎて「お帰りなさい!!」と言われる始末・・・。


テンプレートがいじりにくいので、そろそろWordPressで作ったブログに引っ越そうかと考えながら色々ドメインやらネタやらを数ヶ月前に仕込んで、それでもあっという間に時だけが過ぎて、中途半端で放置中と、相変わらずですが、自分にもう一度言い聞かせるためにも


同じHIDEながら別次元の大先輩、X-JAPANのhideさんの言葉を皆さんにも送ります。



何もしなきゃ 昨日と同じ明日しか来ないよ?




毎日1ミリずつでも違う動きを意識して行動し、昨日とは違う明日を迎えようと思います。


今日もありがとうございました。






ブログパーツ


* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * - * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

Amazonでプライム会員向けの新サービス「Prime Reading」が突然始まっていた!!

こんばんは。気がつけば既に10月5日。今年も残すところあとわずか。

このブログ何ヶ月ぶりだったっけ?と思ったら約半年ぶり(笑)

2〜3ヶ月毎には更新するはずだったのですが・・・



さて、そんな本日。Amazonのプライム会員向けにあらたに「Prime Reading(プライムリーディング)という無料サービスが開始されました。

これは、有料のプライム会員(Prime Student含む)なら無料で劇団ひとりさんの「陰日向に咲く」や池井戸潤さんの「花咲舞が黙ってないシリーズ」などの小説や「インベスターZ」「つぐもも」などのマンガ、「文藝春秋SPECIAL」「DIME」などの雑誌(電子書籍のKindle版)が無料で読めるというサービスです。


⇒ Prime Reading



無料で電子書籍が読めるといえば、これまでもKindleのタブレットなどを購入したプライム会員向けに毎月1冊無料で読めるキンドルオーナーライブラリサービスや月額980円で120,000冊以上の和書や同程度の洋書が読み放題になる「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」などのサービスがありますが、今回は数百冊ということですので、ちょうどその中間のお試しという感じでしょうか。

実際にコミックなども数冊程度が無料で残りの巻は有料だったりもしていますので。

中には「インベスターZ」などのように1〜3巻はプライム対象ですが4巻以降はアンリミテッド会員だけが無料で、かつ6巻以降はアンリミテッド会員も有料になっていたりする変則的な作品もあります。

(基本的にはprimeマークを確認して読んで下さい)


でも、これまで気になっていたけれどまだ購入してまでは読んでいなかった本などもあってラッキーと言う感じです。



ただ、いかんせん既に電子書籍も数百冊が積読状態で現状読みかけだらけになっていっているので、常にお腹いっぱいで現在毎日、鋭意消費中なのですが、いかんせん電子書籍は各書店や出版社がセールをしまくっているのでついつい今のうちにと買ってしまうんですよね・・・(笑)



ちなみにアメリカの本家Amazonのプライム会員の会費は年99ドル。1ドル112円とすれば11,088円。

日本では年会費が税込たったの3,900円ですから、このままサービスが増えていって一気に値上がりというのも困りものではあるのですが、まぁお急ぎ便の送料無料で映画も見放題、音楽も聴き放題、本も読み放題で1日わずか10円ちょっとっていう値段設定がもともと安すぎるのでしょうが・・・。



今日もありがとうございました。



* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 情報その他 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

軽の黄色いナンバープレートも白色に出来る!! ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート申し込み受付中!!

こんにちは。

1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。と言うくらいにあっという間に2017年も3月10日に。

先月は結局更新していませんでしたね。


さて、すでにご存じの方もおられると思いますが、2019年にアジア初開催となるラグビーワールドカップが日本で行われることを記念して、「ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート」が来月・4月3日(月)からから発行されることになっています。

ちなみに2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様のナンバープレートも10月から発行される予定です。



(出典:国土交通省


そして、このラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレートには、2種類あってワールドカップのロゴが右上に掲載される通常版とナンバーのひらがな部分のところにも図柄が入る図柄入りナンバー(但し1,000円以上の寄付金が別途必要)となっていますが、一番のポイントは、通常事業ナンバーや軽自動車はナンバープレートの色が緑だったり黄色だったりするのですが、この特別仕様ナンバープレートでは一律白色に統一されています。



(出典:国土交通省

ですから、これまで軽の黄色いナンバーがダサいと思っていた方などは、ラグビーファンじゃなくてもこの特別仕様ナンバープレートを申し込んで見る価値があるかもしれません。

ちなみにこの図柄ナンバープレートの価格は登録地域によって異なるそうです。そして、ナンバープレートは封印作業がありますので取り付けの際に別途手数料がかかります。


申込みはお近くのディーラーや整備工場などでも受け付けられていますし、申込みだけならインターネットから24時間受け付けています。

(一社)全国自動車標板協議会 図柄ナンバー申込サービス https://www.graphic-number.jp/html/GKAA0101.html


申込期間は平成29年 2月13日(月) 〜 平成31年11月29日(金)

交付期間は平成29年 4月 3日(月) 〜 平成32年 1月31日(金)

となっています。


番号も希望番号だったり、現在の番号のままだったりと色々選択肢があるので、興味のある方は一度ご確認下さい。


そして改めて、昨年10月に53歳の若さで亡くなったラグビー元日本代表監督の平尾誠二さんに対して謹んでお悔やみ申し上げます。合掌。


今日もありがとうございました。







* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 情報その他 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 

『未来を発明するためにいまできること スタンフォード大学集中講義II』などが「新成人・新社会人のためのビジネス書特集」として電子書籍で半額以上でお得!!

あけましておめでとうございます。

早いもので2017年も1週間が経とうとしていますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、タイトルの通りティナ・シーリグ博士の『未来を発明するためにいまできること スタンフォード大学集中講義II』や『20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義』、定番のリチャード・ コッチ『新版 人生を変える80対20の法則』などの一度は読んでおいたほうが良いCCCメディアハウスのビジネス書が半額以上の割引だったりポイントバックになっていてお安く読めます。

例えば「5ドルチャレンジ」でも有名なティナ・シーリグ博士の『20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義』は紙の書籍では1,512円ですが、電子書籍版はAmazonkindle版では30%オフの1,058円でかつ60%分の639円がポイントバックになっていますし、楽天kobo版では販売価格が半額の529円とさらに20%ポイント以上バック(私が表示されているのは24倍125ポイント)で、さらに2冊以上だと15%オフクーポンも使えるので結構なお得感。BookLive!でも価格が529円になっているのとTポイント2ポイント、あとは1日2回出来るクーポンガチャの割引次第という感じです。


この電子書籍フェアは成人式にあわせた感じで1月6日(金)から1月12日(木)までの1週間限定となっています。

現在割引対象となっている書籍は以下の20冊です。(リンク先はアマゾンにしています。尚、表示が単行本の場合もありますので、その際はKindle版を選択して下さい。また、月額読み放題のUnlimited対象の本も数冊あります)




『パワークエスチョン』や『ナンバーセンス』などはまだ読んでいなかったので読んでみたいですね。



★楽天koboで探す方はこちらへどうぞ ⇒ 新成人・新社会人のためのビジネス書特集

※楽天では少し長く2017年1月13日9:59までと記載されていました。


★大量に無料・半額セールなどをしているBookLive!はこちら ⇒ キャンペーン一覧



今日もありがとうございました。


その他のすばらしい本ブログ⇒

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ



ブログパーツ

JUGEMテーマ:読書



* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 自己啓発の本 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark 

若者ではないけれど、「若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録」を読んでみたら気分も若返った!!

こんばんは。

早いもので、あっという間に2016年(平成28年)も12月となり残り1ヶ月を切ってしまいましたね。

しかもそう思ってからすでにこれを書いている今は日付も変わって3日になってしまっています。(笑)

さて、タイトルの「若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録」というのは加藤順彦(かとう よりひこ)さんという起業家・投資家の方が書かれた本で、講演録と言う名の通り、これまで様々なところで講演をされた内容を一冊にまとめられた本で、一度3年前の2013年に出版されたものを再度改訂して新たにこの12月1日に発売されたものです。(電子書籍版は少し早く11月28日に発売されました)


失礼ながら私は著者の加藤順彦さんという方を全く知りませんでした。そして、改訂前の本書が2013年に出版されていたことも、AmazonKindleで総合1位だったことも知りませんでした。(見知っていたかもしれませんが、興味がなかったので素通りしていたのかもしれません)

続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 経営・ビジネスの本 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark 

ピコ太郎とやなせたかしと石川啄木〜チャンスは目の前に転がっている。

こんにちは。

今や世界中で話題となっている「ピコ太郎」の「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」。

元お笑いコンビ「底抜けエアライン」の古坂大魔王さんが扮する「ピコ太郎」の、わずか1分ほどのYouTube動画が世界中を駆け抜け、発表からわずか2ヶ月経たずにアメリカのビルボードのソングチャート(HOT100チャート)に日本人としてはあの松田聖子さん以来26年ぶりにベスト100にランクイン(77位)したそうですね。


しかも松田聖子さんの場合は日本での有名な曲ではなくて「ザ・ライト・コンビネイション(The Right Combination)」というアメリカのアイドル「ドニー・ウォルバーグ(Donnie Wahlberg)」とのデュエット曲で、日本人のほとんどが知らない曲(まぁ歌詞も英語ですし)。

ちなみに日本人としては7人目とのことだったので調べてみたら8人(グループ)がWikiに書かれていまして


1位 坂本九 「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」(1963年)
37位 ピンク・レディー 「Kiss in The Dark」(1979年)
54位 松田聖子 「The Right Combination」(1990年)
58位 坂本九 「China Nights(支那の夜)」(1964年)
58位 オノ・ヨーコ 「Walking On Thin Ice」(1981年)
60位 YMO 「Computer Game」(1980年)
77位 ピコ太郎 「PPAP (Pen-Pineapple-Apple-Pen)」(2016年)
81位 横倉裕 「Love Light」(1981年)


正直この中で歌える(知っている)のはPPAPを除けば坂本九さんの「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」くらいでした(笑)しかもビルボード1位って本当に凄いですよね。そして改めて思ったのは、もう50年以上も前なんですよね。(Wiki調べですので正確さは不明です)
続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 徒然なるままに * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark 

ニコニコカドカワ祭りのおかわりで、楽天Koboに90%OFFの合本版が結構出ています。

こんにちは。

現在楽天ブックスの電子書籍(楽天Kobo)にて「おかわり!ニコニコカドカワ祭り2016」というのを2016年10月31日まで延長開催中です。

そこでは追加で25,000冊が投入され、50%オフだけでなく、合本版などが90%オフにて結構な種類が販売されています。
(ちゃんとチェックしていなかっただけかもしれませんが)


それらを少し紹介してみようと思います。
続きを読む >>
* このエントリーをはてなブックマークに追加Check
HIDE * 情報その他 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark 
このページの先頭へ